afrieigoyaho378

EH-SM50の特徴は?マスク型美顔器イオンブーストとメディリフトの違いを比較!

マスク型美顔器美容家電

パナソニックのマスク型イオン美顔器イオンブーストEH-SM50が2021年11月1日に発売します。

ながら美容ケアができるイオンブーストEH-SM50の特徴は以下6つです。

・うるおい成分が角質層までしっかり浸透
・温感ヒーターでじんわりと心地よいラップ効果
・3つのモードでお手入れできる
・マスク着用後「ながら美容」でもメイクのりUP
・コントローラーはクリップ付で使いやすい
・すべて水洗いできるので衛生的にも安心

この記事では、パナソニックのマスク型イオン美顔器イオンブーストEH-SM50の特徴と、ヤーマンのメディリフトとの違いも紹介しています。

ながら美容グッズとして、使える美容マスクをお探しの方に参考になれば幸いです。

▼イオンの力でメイクのりUP!しっとりうるおうパナソニックのイオンブーストEH-SM50

▼表情筋を鍛える!ヤーマンのメディリフト

▼メディリフトのバントが一つになった進化系メディリフトプラス

パナソニックイオンブーストEH-SM50の特徴

パナソニックイオンブーストEH-SM50の特徴6つについて、より詳しく記載しましたので、ぜひご覧ください。

うるおい成分が角質層までしっかり浸透

イオンブーストEH-SM50では、うるおい成分といわれる美容成分ヒアルロン酸も、角質層へ浸透する技術が取り入れられています。

美容成分ヒアルロン酸は大きい分子なので肌の深層にある角質層に届くのは難しいのですが、パナソニックの高分子浸透技術を使って、イオンの力で角質層までしっかり浸透させます

なんと、シートマスクだけと比較した時に、デイリーケアモードで美容液のヒアルロン酸が5.1倍、シートマスクモードで美容液のヒアルロン酸が10倍もの差が!(パナソニック調べ)

さらに、独自開発のパットユニットで顔全体をカバーするように左右の電極からイオンが流れます。このことにより、全顔に美容成分がいきわたり、角質層への浸透スキンケアが手軽にできます。

手で化粧水を顔につけるだけだと、まばらになりがちなスキンケアも、マスクをつけるだけで顔全体にくまなく浸透してくれるのは嬉しいですね!

なみねこ

まさに装着するだけで全顔一気にケア♪

イオンレベルは3段階から選択できるので、不安な方や敏感肌の方は、イオンが弱めから使えるので安心して使用できます。

使用する化粧品は普段使いのものでOK。わざわざ専用の化粧水やジェルを買わずに済む&お気に入りの化粧品でスキンケアができるのは助かりますね^^♪

温感ヒーターでじんわりと心地よいラップ効果

2段階の温感ヒーターを搭載し、あたためながら美容成分をしっかり浸透。じんわり心地よくケアできます。

温感ヒーターはほほ骨あたりにありますが、こめかみあたりや目が疲れている方にも効きそうですね!

高い・低いの2段階から温度が選べます。

3つのモードでお手入れできる

使用する化粧品に合わせて「シートマスク」「デイリーケア」「クイックケア」の3つのモードでお手入れできます。

シートマスクモード:シートマスクと一緒に念入りにお手入れをしたいときに【10分ケア】
デイリーケアモード:スキンケア化粧品を使って日々のスキンケアに【5分ケア】
クイックケアモード:スキンケア化粧品を使って、時間がないときやお手軽にケアを済ませたいときに【3分ケア】

付け方も簡単で、シートマスクもしくは化粧品をつけたら、シリコンマスクをつけるだけ。バンドも1つなので、固定しやすくラクラク装着できます。

シリコンマスクは約4,500人の顔のデータを収集し、より多くの方にフィットする形状に改善されています。パットユニットが肌についていれば、シリコンマスクは少し浮いたとしても問題ないとのことです。

操作もコントローラーのボタンを1つ押していくだけなので、とっても簡単。使い方がやさしいので、毎日ストレスなく使えそうですね♪

ながら美容ケアでメイクのりUP

イオンブーストEH-SM50は「ながら」で美容ケアしやすいように、よりフィットするようなシリコンマスクやコントローラークリップなどが工夫されています。

マスクがずれたりしないように、コントローラーを留めるクリップがあるので、安心して使うことができます。また、1回が3分~10分と短く、連続で使っても最長30分で完了するため、効率的で続けやすいのがポイント。

これなら、お料理やそうじ、朝の支度中・在宅勤務中や、スマフォやテレビ、自分のネイルケアなどをしながら効率的に美容ケアできます。

すべて水洗いできるので衛生的にも安心

美顔器のお手入れも、シリコンマスク・パットユニット・コントローラーは水洗いできるので、清潔に保てます。

パッドユニットとコントローラーは、IPX5相当の防水仕様を採用しています。マスクはシリコンなので何度も使える上に衛生的に使えて助かりますね^^

▼角質層までしっとりうるおうパナソニックのイオンブーストEH-SM50

パナソニックイオンブーストEH-SM50の詳細

パナソニック高分子浸透技術搭載 マスク型イオン美顔器 イオンブースト EH-SM50

本体・付属品:シリコンマスク パッドユニット コントローラー
ボディカラー:ゴールド調

大きさ:シリコンマスク:幅63×奥行20cm
コントローラー:高さ13×幅3.3×奥行2.8cm
パッドユニット:高さ6.5×幅8×奥行2.2cm(ケーブル長さ:約35cm)
重量:シリコンマスク約150g/コントローラー・パッドユニット約140g
コードの長さ:約1.8m(ACアダプター)
パッケージ寸法:高さ19.5×幅22.5×奥行6.8cm

海外でも使えます
防水加工(IPX5)水洗い可
付属品:クリップ

電源方式:充電式(リチウムイオン電池使用)
電源・電圧:AC100~240V(自動電圧切替付) 50-60Hz
充電時間 約1.5時間(室温15~35℃)
連続使用回数 フル充電で約3回使用可能(シートマスクモード10分の場合)

消費電力:約6W(充電時)
1kWh単価27円で計算した場合、1時間使っても、0.16円です。1回で1時間も使うこともないので、シートマスクモード10分をMAX3回で使っても、2日で0.16円と1円未満になります。

消費電力も高くないので、ランニングコストが安く、気兼ねなく使えるのがうれしいですね^^♪

▼イオンの力でメイクのりUP!しっとりうるおうパナソニックのイオンブーストEH-SM50

イオンブーストEH-SM50とヤーマンのメディリフトの違い

パナソニックのイオンブーストEH-SM50が顔全体にイオンの流れをつくり出し、美容成分を肌の角質層まで浸透させるのに対して、ヤーマンのメディリフトは顔の表情筋にアプローチしています。

なので、マスク型美顔器といっても、効果は全く異なります。

なみねこ

要注意~!

イオンブーストEH-SM50とヤーマンのメディリフトの違いを比較してみると

・ヤーマンのメディリフトはEMSで表情筋を鍛える
・ヤーマンのメディリフトは防水加工してない
・ヤーマンのメディリフトは専用の化粧品(ジェル)がある

のに対し、

・パナソニックのイオンブーストはイオンで美容成分をより肌の深層へ浸透させる
・パナソニックのイオンブーストはすべて水洗いOK
・パナソニックのイオンブーストは使っている化粧品でOK

という違いがあります。

EMSとは?
「Electric Muscle Stimulation」の略のこと。筋肉に電気刺激を与えて筋力トレーニングを行う電気療法の1つ。

ヤーマンのメディリフトがおすすめな方

ヤーマンのメディリフトがおすすめな方はこちら

・表情筋を鍛えたい
・噛む筋肉(咬筋)を緩めたい
・表情筋を鍛えてたるみやほうれい線をケアしたい

ヤーマンのメディリフトはキャンペーンとして30日間返金保証もしています。気になる方は、チェックしてみてくださいね。【キャンペーン期間】2021年9月17日~2022年1月31日まで

▼表情筋を鍛える!ヤーマンのメディリフト

ヤーマンのメディリフトは防水加工用のものもあります。
メディリフトとメディリフトアクアの違いは防水加工があるかないかの違いになります。
▼防水加工メディリフトアクア

▼メディリフトのバントが一つになった進化系メディリフトプラス

さらに専用ジェルもあります。

パナソニックのイオンブーストがおすすめな方

パナソニックのイオンブーストがおすすめな方はこちら

・肌のうるおいやキメ・ハリを整えたい
・メイクのりをよくしたい
・乾燥ケアをしたい
・あったかいヒーターで癒されたい
・ヒアルロン酸などの美容成分を角質層まで浸透させることでシワやたるみを予防したい
・マスクは衛生的に毎回水洗いしたい
・ふだん使っている化粧品でケアしたい

▼角質層までしっとりうるおうパナソニックのイオンブーストEH-SM50

ながら美容ケアができるパナソニックイオンブーストまとめ

ながら美容ケアが簡単にできるパナソニックイオンブーストEH-SM50の特徴は6つです。

・うるおい成分が角質層までしっかり浸透
・温感ヒーターでじんわりと心地よいラップ効果
・3つのモードでお手入れできる
・マスク着用後「ながら美容」でもメイクのりUP
・コントローラーはクリップ付で使いやすい
・すべて水洗いできるので衛生的にも安心

また、マスク型美顔器の比較として、イオンブーストEH-SM50はイオンで肌をケアするのに対し、メディリフトは表情筋を鍛えるという違いがありました。

乾燥やシワ・ハリのケアや予防をしたい方や、ながら美容グッズとして使える美容マスクをお探しの方へ参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼角質層までしっとりうるおうパナソニックのイオンブーストEH-SM50

▼表情筋を鍛える!ヤーマンのメディリフト

▼メディリフトのバントが一つになった進化系メディリフトプラス

▼こちらもおうちで頭皮エステが体験できると評判の商品になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました