afrieigoyaho378

JBS-A055と旧型の違いを比較!タイガー炊飯器の口コミ評判レビューを紹介

タイガー炊飯器家電

タイガーのマイコンジャー炊飯器JBS-A055の特徴は5つあります。

遠赤黒特厚釜でふっくらおいしく炊きあげ
極うま冷凍パン発酵パン焼きなど13種類のメニューが搭載
・高温メニューに加え、低温料理レトルトあたため機能を新搭載
エコ炊きメニューで約23%節電
お手入れも簡単!内なべと内ぶたを洗うだけ。

ここではJBS-A055の特徴やタイガーのマイコンジャー3合炊飯器の口コミ評判、レシピ例、新型JBS-A055と旧型JAI-R552の新旧比較の違いを詳しくご紹介します。

タイガーのマイコンジャー炊飯器を買おうと思っている人へ参考になれば嬉しいです。

なみねこ

高温・低温調理メニューは、材料を切って、スイッチを押すだけ!調理中は外出もできるので料理もストレスフリー♪

▼発売日は2022年1月21日!低温料理・レトルトあたため機能を新搭載
・JBS-A055 マットホワイト

・JBS-A055 マットブラック

▼旧型JAI-R552

炊飯器 一人暮らし 3合 JAI-R552W タイガー マイコン炊飯ジャー(3合炊き) ホワイト TIGER 炊きたてミニ [JAIR552W]

JBS-A055とJAI-R552の違い【新旧比較】

JBS-A055とJAI-R552の違いは、以下6点になります。

・新型JBS-A055の方が遠赤黒特厚釜の厚さが3倍
・新型JBS-A055の方が粘りが約25%かみごたえ(弾力)は約10%もアップ!
・新型JBS-A055の方が節電できる
・新型JBS-A055には、極うま冷凍メニュー新搭載
・新型JBS-A055には、低温料理レトルトあたため機能が新搭載
・旧型JAI-R552(2019年製)の方が価格が安い

旧型JAI-R552と比較して、新型JBS-A055の方が遠赤黒特厚釜の厚さが3倍なので、より炊きムラを抑えて芯までふっくら粘りのあるごはんが炊けます。

新型JBS-A055は、美味しくご飯が炊けて、多機能な上に、エコメニューで炊飯すれば、白米で炊くときと比べて約23%も節電できます。旧型は価格が安いので、価格重視の方は旧型JAI-R552をおすすめします。

▼発売日は2022年1月21日!低温料理・レトルトあたため機能を新搭載
・JBS-A055 マットホワイト

・JBS-A055 マットブラック

▼旧型JAI-R552

炊飯器 一人暮らし 3合 JAI-R552W タイガー マイコン炊飯ジャー(3合炊き) ホワイト TIGER 炊きたてミニ [JAIR552W]

タイガーJBS-A055の特徴

タイガーのマイコンジャー3合炊飯器JBS-A055の特徴は、冒頭でも記載の通り、以下の5つになります。

遠赤黒特厚釜でふっくらおいしく炊きあげ
極うま冷凍パン発酵パン焼きなど13種類のメニューが搭載
・高温メニューに加え、低温料理レトルトあたため機能を新搭載
エコ炊きメニューで約23%節電
お手入れも簡単!内なべと内ぶたを洗うだけ。

次に、1つ1つ詳しく紹介します。JBS-A055は3合炊飯器なので、一人暮らしに適したマイコンジャーになります。

遠赤黒特厚釜でふっくらおいしい

厚さ約3㎜の遠赤黒特厚釜による高い蓄熱性と遠赤効果で、高火力で炊きあげながら、炊きムラを抑えて芯までふっくら粘りのあるごはんに。

遠赤黒の特厚釜は、従来機種(JAI-R552)とくらべて厚みが約3倍!粘りが約25%、かみごたえ(弾力)は約10%と大きくアップしています。

極うま・冷凍メニュー搭載

極うまメニューは、通常の「白米」メニューの2倍の時間を吸水工程でかけることで、お米本来の旨みを引き出します。お米の甘み、香り、ねばり、やわらかさを十分引き出すために、吸水工程に時間をかけて炊き上げます。

手巻き寿司など特別なメニューやおかずを食べたいとき、お米もさらに美味しいと嬉しいですね!

冷凍ご飯メニューは、冷凍してもパサつきや加熱時のペタつきを解消してくれるメニューになります。冷凍ストックしても、炊き立てのおいしいご飯が楽しめます♪

その他にも、13種類のメニューが搭載されています。水加減が難しい玄米炊き込みも手軽にできますし、パン発酵パン焼きメニューも搭載されています。

低温料理・レトルトあたため機能を新搭載

JBS-A055は、調理機能「クッキング高温」メニューに、レトルトあたため機能を新搭載。さらに「低温料理」メニューも追加されています。

「クッキング高温」メニューでは、炊飯器に材料を入れるだけで、約10分で完成する時短調理から、煮込み料理まで行えます。

タイガーJBS-A055のレシピ例

タイガーJBS-A055のレシピ例として

・ポトフ(煮込み料理)
・トマトソース煮込み(煮込み料理)
・豚の角煮(煮込み料理)
・餃子(時短)
・麻婆豆腐(時短)
・ミネストローネ(時短)
・カルツォーネ(パン)
・ピザ(パン)
・サラダチキン(低温料理)
・ローストビーフ(低温料理)
・ゆで豚の山椒だれ(低温料理)

などがあります。

なみねこ

JBS-A055があれば、スープやメイン料理、低温料理、レトルトのあたためまで幅広く活用できますにゃー!

▼発売日は2022年1月21日!低温料理・レトルトあたため機能を新搭載
・JBS-A055 マットホワイト

・JBS-A055 マットブラック

エコ炊き・早炊きメニュー搭載

エコ炊きメニューだと、標準の「白米」メニューより少ない消費電力量で白米を炊くことができるので、電気代も安く、エコで地球にも優しいのがポイントになります。

標準の「白米」メニューだと117.7Wh/回かかりますが、「エコ炊き」メニューだと90.1Wh/回と約23%も消費電力量をカットできます。

早炊きメニューでは、高火力昇温とむらし時間を短縮し、 標準の「白米」メニューより約22~16分も短時間で炊きあげます。

「早炊き」メニュー 0.5合炊飯時:約24分 3合炊飯時:約41分
「白米」メニュー 0.5合炊飯時:約46分  3合炊飯時:約57分

※炊きあがり時間はお米の種類、室温、水温などにより若干異なります。

お手入れもかんたん

お手入れ部分はたったの2つ!内なべ内ぶたを外して洗えばOKです。毎日のお手入れも楽なのが嬉しいですね。内なべは1年保証付きなので、何かあっても安心して使えます。

基本的に具材を入れてスイッチを押すだけなので、初心者でも簡単に作れます。そのうえお手入れも楽ちんなので、一人暮らしの方やお料理の補助にぴったりですね♪

JBS-A055の詳細

JBS-A055はタイガーの3合炊飯器(マイコンジャー)になります。

本体カラー:マットブラックとマットホワイト
加熱方式:釜包みヒーター
最大炊飯容量:0.54L(3合炊き)
最大炊飯容量区分:E(0.54L以上 0.99L未満)

最大消費電力:350W
年間消費電力量:39kWh/年
1回当りの炊飯時消費電力量:90.1Wh
1時間当りの保温時消費電力量:13.0Wh
※「エコ炊き」メニュー時の電力量
省エネ基準達成率:100%

※1 kWhあたりの電力契約料金を25円として計算した場合
1時間当りの保温時消費電力量が13.0Whだと、1時間あたり0.32円
年間消費電力量が39kWh/年だと、年間975円程になります。

サイズ幅×奥行×高さ:約24.7×27.8×19.2㎝
ふた開き時の高さ:約38.6㎝
本体質量:約2.7㎏
内なべ洗浄OK
搭載メニュー:
エコ炊き・白米・極うま・早炊き・冷凍ご飯・無洗米・炊込み・玄米・おこわ・クッキング高温・クッキング低温パン発酵・パン焼き

▼発売日は2022年1月21日!低温料理・レトルトあたため機能を新搭載
・JBS-A055 マットホワイト

・JBS-A055 マットブラック

タイガー3合炊飯器JAI-R552の低評価の口コミレビュー・デメリット

新型JBS-A055の口コミはまだなかったので、2019年製造のタイガー3合炊飯器JAI-R552を実際に使った方の評価・口コミ・デメリットをまとめました。

※著作権の関係があるので、原文の意味、ニュアンスを変えずに書き改めています。

タイガー3合炊飯器JAI-R552の低評価の口コミでは、

・マイコン制御の音が5秒起きにカチカチいう。
・保温1時間ぐらいで側面のお米が乾燥して固くなる。

というものがありました。静かで蒸気も少ないという口コミも多数あるので、個人差があるかもしれません。

新型JBS-A055の方は冷凍メニューもあるので、食べる分だけ残してすぐ冷凍した方が美味しくいただけそうですね。
▶▶楽天でさらに口コミと価格をチェック
▶▶Amazonでさらに口コミと価格をチェック

タイガー3合炊飯器JAI-R552をおすすめしない人

・マイコン制御の音など機械音に敏感な方
・長めに保温する方
・3合以上の炊飯器が欲しい方

機械音に敏感な方、保温をよくする方、3合以上炊く方などは、5~6合で性能のいいタイプをおすすめします。

3合以下が欲しい方は、新型JBS-A055の方は旧型JAI-R552より、粘りが約25%・かみごたえ(弾力)は約10%アップしているので、長時間保温しても多少パサつきが抑えられるかもしれません。

なみねこ

お米の乾燥が気になる方は、長時間保温せず冷凍した方が美味しく食べれますにゃ

タイガー3合炊飯器JAI-R552の高評価の口コミレビュー・メリット

タイガー3合炊飯器JAI-R552の高評価の口コミ・メリットでは、

・炊飯器はやっぱりTIGER。美味しく炊けて嬉しい
コンパクトで軽く、デザインもオシャレ
使い勝手がいい
操作の仕方も簡単で、便利
保温機能も、途中切れる事もなく、またご飯が乾燥する事もない。
発酵玄米も美味しくできた。
通常の炊飯機能の他にも、色々機能が付いて、このお値段。とても良い買い物ができた。
コンパクトな3合炊きで煮物もできるし、価格的にも高くないので、一人暮らしには最適。
早く炊き上がって重宝している。
・ご飯は若干硬めに炊き上がります。しっかりしたご飯が好きな方には向いている。
・人参やジャガイモなどの根菜類を柔らかくするのによく使っている。
洗うのも簡単、予約もできる。コストパフォーマンスはいい。
内蓋が外せて洗えるので清潔にできる。
・焚いているときにコトコトと小さな音がするが、とても静か。蒸気はほとんど出ない。

などがありました。やはり、炊飯器はタイガー。コンパクトで美味しく炊けて多機能な上に、値段が安いところに満足している口コミが多かったです。

▶▶楽天でさらに口コミと価格をチェック
▶▶Amazonでさらに口コミと価格をチェック

タイガー3合炊飯器JAI-R552をおすすめする人

・1人暮らしの方
・煮込み用や発行玄米用に炊飯器が1つほしい方
・使い勝手が良く、コスパが良いものを選びたい方
・炊き上がりの早いものがほしい方
・ご飯は硬めの方が好きな方
・お手入れがラクなほうがいい方、内ぶたを取り外して清潔に保ちたい方

旧型JAI-R552の口コミですが、普通に使う分にはかなり満足度が高いです。どの家電販売店(ビックカメラ・ヤフーなど)の評価を見ても、4以上と高評価でした。

▼発売日は2022年1月21日!低温料理・レトルトあたため機能を新搭載
・JBS-A055 マットホワイト

・JBS-A055 マットブラック

▼旧型JAI-R552

炊飯器 一人暮らし 3合 JAI-R552W タイガー マイコン炊飯ジャー(3合炊き) ホワイト TIGER 炊きたてミニ [JAIR552W]

タイガーJBS-A055のまとめ

炊飯器といえば、やはりタイガー。お手軽で価格も安いマイコンジャー3合炊飯器JBS-A055。

今回の記事では、2022年新作JBS-A055の特徴や旧型JAI-R552口コミ・評判、JBS-A055とJAI-R552の違いについて記載しました。

タイガーJBS-A055の特徴は、

遠赤黒特厚釜でふっくらおいしく炊きあげ
極うま冷凍パン発酵パン焼きなど13種類のメニューが搭載
・高温メニューに加え、低温料理レトルトあたため機能を新搭載
エコ炊きメニューで約23%節電
お手入れも簡単!内なべと内ぶたを洗うだけ。

以上の5点になります。

タイガーのマイコンジャー3合炊きたてシリーズは価格の割に、調理機能や多彩なメニューが使えて、その上使い方が簡単でお手入れがラクなところ、美味しいご飯の仕上がりがとても評価の高い商品です。

タイガーのマイコンジャーJBS-A055を購入しようかどうか迷っている方のお役立ていただけたら、幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

▼発売日は2022年1月21日!低温料理・レトルトあたため機能を新搭載
・JBS-A055 マットホワイト

・JBS-A055 マットブラック

▼旧型JAI-R552

炊飯器 一人暮らし 3合 JAI-R552W タイガー マイコン炊飯ジャー(3合炊き) ホワイト TIGER 炊きたてミニ [JAIR552W]

コメント

タイトルとURLをコピーしました