afrieigoyaho378

EH-KN0GとEH-KN9Bの違いを比較!口コミ評判はどう?

この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
くるくるドライヤー 美容家電

パナソニックのくるくるドライヤーヘアードライヤーナノケアのEH-KN0G・EH-KN9F・EH-KN8G・EH-KN7Gが2021年9月1日から発売されます。

今回の新モデルEH-KN0Gの型落ちがEH-KN9Bですが、今のところ高浸透ナノイー搭載なのは、EH-KN0Gだけです。

ここではパナソニック高浸透ナノイー搭載のくるくるドライヤー新型EH-KN0Gと旧型EH-KN9Bの違い、他の新発売のくるくるドライヤーとの違いや特徴・口コミを詳しくご紹介します。

パナソニックくるくるドライヤーナノケアを買おうと思っている人へ参考になれば嬉しいです。

▼高浸透ナノイー搭載・新型EH-KN0Gはこちら

パナソニック EH-KN0G-A くるくるドライヤー ナノケア ディープネイビーEHKN0GA

▼ナノイー搭載・旧型EH-KN9Bはこちら

created by Rinker
¥22,500 (2024/02/21 15:48:08時点 楽天市場調べ-詳細)

▼EH-KN0Gはゲオあれこれレンタルでお試しできます。
家電を手軽にレンタル!ゲオあれこれレンタル

ナノケアEH-KN0GとEH-KN9Bの違いを比較!!

ナノケアEH-KN0GとEH-KN9Bの違いは、

・高浸透ナノイーで、髪へのうるおいが1.9倍になった!

ということ。他のアタッチメントは変わりありません。

旧型EH-KN9Bはナノイー搭載のくるくるドライヤー。

新型EH-KN0Gは高浸透ナノイー搭載のくるくるドライヤーになります。

高浸透ナノイーとは、髪への浸透性を高めたナノイーのこと。従来のナノイーに対して水分発生量を18倍もアップしています。

高浸透ナノイーを搭載したことで、

・さらに髪の内部から潤う&キューティクルをしっかり保護!
・ヘアセットしながら、うるおう髪へ♪

と、旧型と比較してキューティクルケアがさらにパワーアップしています。

サロンブローブラシなどアタッチメントを使って、お好みでヘアセットしながら、毛先のまとまりとツヤ感をさらにアップ!

高浸透ナノイー搭載のナノケアドライヤーでは、髪がうるおうことで、枝毛や切れ毛の低減、ヘアカラーや紫外線によるダメージケアにも効果があるとされています。

髪を乾かしつつセットしながら、ヘアケアできるのは嬉しいですね♪

パナソニックくるくるドライヤーの特徴は?

ナノイー効果で髪がうるおう&乾くのが速いと評判のパナソニックくるくるドライヤー。

特徴は1本で乾かす+ナノイー効果によるヘアケア+ヘアアレンジができるところです。EH-KN0GとEH-KN9Bも5つのアタッチメントがついています。

・クセ伸ばしやまとめ髪に「サロンブローブラシ」でしっかりのばしながら内巻きに。
・根元の立ち上げに「ボリュームアップブラシ」で前髪もボリュームUP!
・ストレートヘアにしたいときは「ワイドブローブラシ
・カール付けに「太ロールブラシ」で華やかさをプラス
・髪を乾かしたい時に「ノズル

また、ボタン一つで冷風になるので、温風で髪をセットした後、冷風でしっかりキープしたいときに、1本で簡単に最後の仕上げができます。

その他にも、パナソニックのくるくるドライヤーには、主に6つのタイプがあります。

【旧型】
・ナノイー搭載+ブローブラシ/太ロールブラシ/
・ナノイー搭載+サロンブローブラシ/ブローブラシ/
・ナノイー搭載+サロンブローブラシ/ボリュームアップブラシ/ワイドブローブラシ/太ロールブラシ/ノズル(海外使用可)

【2021年新発売】
・ナノイー搭載+ワイドブローブラシ
・ナノイー搭載+サロンブローブラシ/ボリュームアップブラシ/ワイドブローブラシ/太ロールブラシ
・高浸透ナノイー搭載+サロンブローブラシ/ボリュームアップブラシ/ワイドブローブラシ/太ロールブラシ/ノズル

▼同時期発売のナノイー搭載EH-KN7G・ワイドブローブラシ付

パナソニック Panasonic くるくるドライヤー ナノケア ホワイト EH-KN7G-W

▼同時期発売のナノイー搭載EH-KN8G・サロンブローブラシ/ボリュームアップブラシ/ワイドブローブラシ/太ロールブラシ付

パナソニック くるくるドライヤー ナノケア EH-KN8G-PP ペールピンク サロンブローブラシ、ボリュームアップブラシ搭載 カールドライヤー ナノイー 冷風 美容家電

▼同時期発売のナノイー搭載EH-KN9F・ボディカラー以外は旧型EH-KN9Bとほぼ同じ機能です。国内と海外用があります。

新型EH-KN0Gの詳細

高浸透ナノイー搭載のパナソニックくるくるドライヤー

ボディーカラー:ディープネイビー(EH-KN0G-A)

消費電力:650W(ドライ/温風時)
温風温度: 約120℃(ドライ/温風・室温30℃の時)
本体サイズ:最大径6.9x長さ35.8cm(ワイドブローブラシ取付時)
重量:約385g(ワイドブローブラシ装着時)
電源コード長:約1.7m
付属品:サロンブローブラシ/ボリュームアップブラシ/ワイドブローブラシ/太ロールブラシ/ノズル

1日5分使った場合の電気料金:約1~2円(600Wで約1.35円)

▼EH-KN0Gは1ヶ月2400円※でゲオあれこれレンタルにてお試しできます。※2023年12月のレンタル価格
家電を手軽にレンタル!ゲオあれこれレンタル

くるくるドライヤーEH-KN9Bの低評価の口コミレビュー

個人ブログや大手通販会社の実際に使った方の評価・口コミをまとめました。

パナソニックくるくるドライヤー・ナノケアEH-KN9Bの低評価の口コミやレビューでは、

・髪がショートなので、付属品は2つでいい。もしくは別売りにしてほしい。
・(中古で)新品に近い、問題なしとされているのに、ブラシの先が曲がってるものがあった。

>>楽天でさらに口コミと価格をチェック!

低評価の口コミでは、髪型によっては、使わない付属品があるとのことでした。付属品が少ないタイプもあるので、髪型に合わせて買うのもいいかもしれないです。

また、中古の中には、不良品も。万が一、新品で不良品だった場合は、メーカー保証が1年間はある製品なので、購入するなら国内正規品の方が安心ですね。

また、商品のパッケージにも記載がありますが、天パーなどクセが強い方は、後からアイロンなどかけないとキープは難しいとのことです。

EH-KN9Bをおすすめしない人

・髪が短く、セットのバリエーションも増やそうと思わない
・セットは不要
・強烈なくせ毛・がんこな直毛

寝ぐせ直しやストレートにセットするワイドブローブラシのみの商品もあるので、巻くなどのセット不要な方は、一番シンプルなタイプを購入されるのがいいと思います。

▼2021年発売のナノイー搭載EH-KN7G・ワイドブローブラシ付

パナソニック Panasonic くるくるドライヤー ナノケア ホワイト EH-KN7G-W

くるくるドライヤーEH-KN9Bの高評価の口コミレビュー

パナソニックくるくるドライヤー・ナノケアEH-KN9Bの高評価の口コミでは、

・通常の大きいナノイードライヤーを使用し、機能に魅了されくるくるドライヤーも購入。最近前髪にまで枝毛ができていて危機を感じていたが、ナノイーに変えてから枝毛が減った気がする。
ドライヤーの先に付けるアタッチメントも豊富で満足。髪をはさんでストレートにのばすアタッチメントがあるのですが、天パーのウェーブもそこそこのびる。翌朝のヘアアイロンする面積が明らかに減った。
乾かしながらセットも出来るし、前髪のアイロンも変えることなく1台でボリュームアップも巻も出来るのでとっても時短になる!
・暑い日のセットも楽。
・本体自体もさほど重くなく、持ちやすい。音も静かなのも良い。
冷風で乾かしても髪が潤ってサラサラヘアーに。ナノイー効果あり普通のドライヤーと違って毛先のパサつきもなくなりました。
・購入する前までは、こんなにノズル?が付いていて使いこなせるかどうかわからなかったので、購入は悩んでいましたが購入じて大正解。私の髪質は、猫っ毛で腰がなく、すぐペチャンコになるので、指みたいな形のノズルで乾かして、その後フロント、サイド、バックなど部位によりノズルを使い分けると、美容院並みのヘアスタイルに。。ふんわりと髪の根っこから立たしてくれ、髪質もツヤツヤ。しかも、乾くのが意外に早いのも驚きです。
ショートでもロングでも決まるようなノズルが付いているので安心。ストレートにもカールを作ったりできる。
・温風と冷風の切り替えスイッチが付いていて、セットをする際、セットモードの温風を当て、その後冷風のボタンをロックするとしっかりと形付く。こんなに良かったなら、もっと早く購入すれば良かった。
国内用と海外両用と迷いましたが、迷ってる方は国内用にするべき!
国内で温風120度まで、海外両用の方は国内で105度まで、海外だと125度だそうです。
店頭で試しましたが、105度は低かったです。

>>楽天でさらに口コミと価格をチェック!

旧モデルでも、髪がすぐ乾く、セットする時間の短縮、枝毛の減少、髪ツヤアップ、スタイリングのしやすさに満足している方が多かったです。

なみねこ

実は、私も旧型(EH-KN9B)使っていますが、普通の安いドライヤーより乾くのが速いです!ドライヤー後のパサつきも減り、翌日のセットはほぼすることがなくなったので、かなり時短になってます♪

EH-KN9Bをおすすめする人

・ヘアアイロンをかけるほどではないが、手軽にセットしたい方
・枝毛や髪のパサつきが気になるなど、髪にお悩みがある方。
・前髪や後ろのボリュームがでない方
・とにかく時短したい方。1本で乾かしながらセットしたい方。
・冷風でセットしたい方
・猫っ毛でコシが落ちてきている、髪質が柔らかいパーマの方

アタッチメントが5つもあるので、使いこなせるか不安という方も、セットのしやすさや髪質の変化に買って正解とナノイー効果に実感しているのが伺えます。

昨年のモデルの口コミにはなりますが、どのサイトを見ても、評価も口コミもかなり好感度高いです。

▼ナノイー搭載・旧型EH-KN9Bはこちら

created by Rinker
¥22,500 (2024/02/21 15:48:08時点 楽天市場調べ-詳細)

▼高浸透ナノイー搭載・新型EH-KN0Gはこちら

パナソニック EH-KN0G-A くるくるドライヤー ナノケア ディープネイビーEHKN0GA

ナノケア高浸透ナノイーのくるくるドライヤーはどこで買える?

各家電販売店や通販で購入できます。

▼高浸透ナノイー搭載・新型EH-KN0Gはこちら

パナソニック EH-KN0G-A くるくるドライヤー ナノケア ディープネイビーEHKN0GA

▼同時期発売のナノイー搭載EH-KN7G・ワイドブローブラシ付

パナソニック Panasonic くるくるドライヤー ナノケア ホワイト EH-KN7G-W

▼同時期発売のナノイー搭載EH-KN8G・サロンブローブラシ/ボリュームアップブラシ/ワイドブローブラシ/太ロールブラシ付

パナソニック くるくるドライヤー ナノケア EH-KN8G-PP ペールピンク サロンブローブラシ、ボリュームアップブラシ搭載 カールドライヤー ナノイー 冷風 美容家電

▼同時期発売のナノイー搭載EH-KN9F・ボディカラー以外は旧型EH-KN9Bとほぼ同じ機能です。国内と海外用があります。

まとめ

人気商品、パナソニックの高浸透ナノイー搭載くるくるドライヤーナノケア

今回の記事では、2021年モデルEH-KN0Gと2020年モデルEH-KN9Bの違いや、口コミについて記載しました。

1本で色々な髪型を楽しみたい方にも、枝毛やボリュームダウンなど髪にお悩みのある方にも、とても評価の高い商品です。

高浸透ナノイー搭載のくるくるドライヤーナノケアを購入しようかどうか迷っている方のお役立ていただけたら、幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

▼高浸透ナノイー搭載・新型EH-KN0Gはこちら

パナソニック EH-KN0G-A くるくるドライヤー ナノケア ディープネイビーEHKN0GA

▼ナノイー搭載・旧型EH-KN9Bはこちら

created by Rinker
¥22,500 (2024/02/21 15:48:08時点 楽天市場調べ-詳細)

▼EH-KN0Gはゲオあれこれレンタルでお試しできます。
家電を手軽にレンタル!ゲオあれこれレンタル



コメント

タイトルとURLをコピーしました