afrieigoyaho378

JPL-S100の口コミ評判をレビュー【タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器】

この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
JPL-S100 家電

タイガー土鍋圧力IH炊飯ジャー炊きたてご泡火炊き炊飯器JPL-S100の口コミ評判レビューをまとめました。

▼タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器JPL-S100の低評価の口コミ評判・デメリットはこちら

吸気口と排気口の掃除がしにくい
土鍋釜の内側がザラザラしていて、ご飯汚れが取りにくい
本体が大きく重い

一方で、タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器JPL-S100の高評価の口コミ評判・メリットはこちら

味も見た目も今までの炊飯器の仕上がりと全然違った
同じお米なのに格段に美味しくなった
少量でももっちりと美味しいごはんが炊けた
時間が経ってもパサパサしていない
お手入れの機能が充実している

ですので、

・ご飯は炊ければいい
・軽くてコンパクトな炊飯器がほしい

という方には、JPL-S100ではない3合ぐらいの炊飯器がおすすめです。

JPL-S100は、土鍋のような美味しいご飯を手軽に食べたい!という方にはピッタリの炊飯器になります。

自宅で美味しい土鍋ごはんが食べたい
銘柄別にお米の良さをより味わいたい
保温後や冷凍ご飯も美味しく食べたい
お手入れが簡単な炊飯器を探している

などの方にもおすすめの土鍋圧力IH炊飯ジャーになります。

▼各家電雑誌の2022年炊飯器部門1位!ご泡火(ごほうび)炊き炊飯器
JPL-S100KT ストレートブラック★今すぐ在庫をチェック!

JPL-S100WS ミストホワイト

タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器JPL-S100は1~5,5合が炊ける炊飯器になります。

この記事では、タイガー土鍋圧力IH炊飯ジャー炊きたてご泡火炊き炊飯器JPL-S100の口コミ評判レビューや電気代・機能の特徴をまとめました。

タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器がほしい方へ参考になれば幸いです。

タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器JPL-S100の発売日は、2022年7月21日です。

▼タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器の新旧比較記事はこちら

JRX-T100とJPL-S100の違いを比較!タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器5.5合
タイガー土鍋圧力IH炊飯ジャー炊きたてご泡火炊き炊飯器JRX-T100とJPL-S100の違いや電気代・機能の特徴を紹介します。

JPL-S100の口コミ評判をレビュー

タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器JPL-S100を実際に使った方の評価口コミレビューをまとめました。

※著作権の関係があるので、原文の意味、ニュアンスを変えずに書き改めています。

JPL-S100の低評価の口コミ評判・デメリット

タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器JPL-S100の低評価の口コミ評判・デメリットはこちら

吸気口と排気口の掃除がしにくい
土鍋釜の内側がザラザラしていて、ご飯汚れが取りにくい
本体が大きく重い

吸気口と排気口が裏面にあるので掃除がしにくいと感じている方もいる一方で、

内蓋がマグネット式のため着脱がしやすく、食器洗い乾燥器に対応できて手入れがしやすいという口コミもありました。

JPL-S100をおすすめしない人はこちら

JPL-S100をおすすめしない人はこちら

・ご飯は炊ければいいという方
・軽くてコンパクトな炊飯器が良い方

1合~5.5合まで炊けるので、ごはんをまとめて炊いて冷凍するなどの習慣がなく1回1回少量を炊きたい1人暮らしの方は、3合ぐらいの炊飯器がおすすめです。

JPL-S100は、土鍋のような美味しいご飯を手軽に食べたい!という方にはピッタリの炊飯器になります。

JPL-S100の高評価の口コミ評判・メリット

タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器JPL-S100の高評価の口コミ評判・メリットはこちら

土鍋の特性を活かして美味しく炊ける
お米の銘柄に合わせた炊き方ができる
おひつ保温機能で美味しさを保てる
お手入れの機能が充実している

次に、口コミと特徴を詳しく紹介します。

土鍋の特性を活かして美味しく炊ける

粒感がありつつふっくらと炊ける
味も見た目も今までの炊飯器の仕上がりと全然違った
炊飯器ひとつでこんなに炊き上がりが変わるのかと驚いた

JPL-S100は、厳しい検査をクリアして作られたこだわりの本土鍋を使用しています。
土鍋の特徴を活かし、美味しくご飯を炊くための高度な3つの技術が搭載されています。
JRX-T100-1
※画像元:楽天サイト
大火力で甘みを引き出す
蓄熱性の高い「本土鍋」が使われており、本体の底にある遠赤土かまどが本土鍋にしっかり熱を伝えるため、最高温度約280度という土鍋ならではの大火力を実現。

連続ノンストップ加熱」が採用され、最大火力が長時間保たれることによって
甘みがこれまでの機種よりも約17%アップ!しています。

遠赤効果で旨みを引き出す
本土鍋は金属鍋と比べ、約4倍の遠赤効果があります。
遠赤効果による輻射熱が、大火力によって実現した旨みをじっくりと引き出してくれます。

やさしい泡立ちで弾力を引き出す
土鍋ならではの細やかな優しい泡立ちにより泡がお米を均一に包んで表面を守り、炊飯時の激しい対流からお米が傷つくのを防いでくれます
これによって旨み成分であるデンプンを中にしっかりと閉じ込め、美味しい食感に炊きあげます。

なみねこ

本土鍋は伝統工芸品「萬古焼」(ばんこやき)で作られています!

お米の銘柄に合わせた炊き方ができる

同じお米なのに格段に美味しくなった
少量でももっちりと美味しいごはんが炊けた

米・食味鑑定士協会が持つ5,700以上のお米の計測データを活かし、
銘柄に合わせた方法で美味しく炊き上げる70種類の銘柄巧み炊きわけ機能が搭載されています。

また、3段階の火加減調節機能によって土鍋ならではの香ばしいおこげを楽しめます

お茶碗一膳分に対応した「一合料亭炊き機能では、自宅で手軽に、料亭のような炊き立ての土鍋ごはんをいただくことができます。

おひつ保温機能で美味しさを保てる

何時間経ってもごはんの美味しさが変わらない
時間が経ってもパサパサしていない

本体の底にある温度センサーが湿度を細かく調整し、木製のおひつに近い湿度の状態を実現。

木製のおひつをお手本としたおひつ保温機能でごはんの美味しさ色つやを長時間保温することができます。

JRX-T100-2
※画像元:楽天サイト

お手入れの機能が充実している

内蓋の着脱が簡単
お手入れがとてもラクチン

JPL-S100は、内ぶたと本土鍋を洗うだけで普段のお手入れが完了。内ふたは食洗器で洗えます。

圧力洗浄コースで、圧力による高温で気になるニオイも除去。清潔に使えます。

さっときれいに拭けるクリアフレームが採用されており、簡単にきれいな状態を保つことができるのも嬉しいですね!

JRX-T100-3
※画像元:楽天サイト

JPL-S100をおすすめする人はこちら

タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器JPL-S100をおすすめする人はこちら

自宅で美味しい土鍋ごはんが食べたい方
銘柄別にお米の良さを引き出したい方
少量炊きをよくする方
お手入れが簡単な炊飯器を探している方
なみねこ

長時間保温しても、ごはんが美味しい♪

▼各家電雑誌の2022年炊飯器部門1位!ご泡火(ごほうび)炊き炊飯器
JPL-S100KT ストレートブラック★今すぐ在庫をチェック!

JPL-S100WS ミストホワイト

タイガー炊飯器の土鍋は割れる?

やはり土鍋釜の扱いには気を使うという声がありましたが、
使っていて土鍋が割れてしまったという口コミは見られませんでした。

タイガー炊飯器と土鍋の違いはある?

粒感のあるもっちりとしたごはんの甘さや、香ばしいおこげを楽しめるというのが、炊飯器ではなく土鍋でごはんを炊く時のメリットです。

土鍋だと、保温ができないことや、予約炊飯ができないことがデメリットとして挙げられます。
また、土鍋だと炊飯中に様子を見つつ火加減を調整しなくてはいけないのも大変ですよね。

その点、タイガー土鍋圧力IH炊飯ジャーJPL-S100では、土鍋のように手間をかけずに美味しい土鍋ごはんを楽しむことができます。

JPL-S100は、本土鍋を使用した高機能炊飯器ということもあり、
ツヤツヤの美味しいごはんが炊けて、お手入れも簡単なので本当に買っ良かったという口コミが多く見られました。

おひつ保温機能で長時間ごはんを美味しく保つことができますし、
少量でも美味しく炊ける一合炊き機能もあるので一人暮らしの方にもぴったりです。

JPL-S100があれば、毎日手軽に美味しいごはんを楽しめますね!

▼各家電雑誌の2022年炊飯器部門1位!ご泡火(ごほうび)炊き炊飯器
JPL-S100KT ストレートブラック★今すぐ在庫をチェック!

JPL-S100WS ミストホワイト

タイガー土鍋炊飯器の電気代

タイガー炊飯器JPL-S100の電気代を表にまとめました。

品番 JPL-S100
加熱方式
土鍋圧力IH+多段階圧力機構
最大消費電力 1080W
最大炊飯容量 1.0L
年間消費電力量 84.1kWh/年
1回当たりの炊飯時消費電力量
※「エコ炊き」メニューの場合
159Wh
1時間当たりの保温時消費電力量
※「エコ炊き」メニューの場合
16.9Wh
省エネ基準達成率 100%
生産国 日本

一般的なIH式炊飯器(5.5合)だと炊飯約5.14円、保温(1時間)約0.6円くらいかかります。

エコ炊きだと1回あたり4.11円なので、1度に炊いて小分けで食べたりするとさらに節電できます。

(※1kWhあたりの電気代の目安を31円で計算しています)

タイガー土鍋炊飯器の機能詳細

タイガー土鍋圧力IH炊飯ジャー
炊きたてご泡火炊き炊飯器JPL-S100の機能詳細をまとめました。

炊飯時間(標準):43~70分
炊飯時間(早炊き):29~48分
保温時間:24時間

主な機能

土鍋ご泡火炊き:
土鍋特有の280℃の高火力きめ細かな泡立ちでご飯を美味しく炊き上げ
多段階圧力炊き:
蒸らしの工程で段階的に圧力を切り替え。最適な温度で炊き上げ
一合料亭炊き:少量ごはんも美味しく炊き上げ
おひつ保温:保温しても美味しいご飯が食べれる
タッチパネル式のモニター:
従来の約2倍の大きさの大画面で操作もわかりやすい
・内なべ保障:
割れとコーティング剥がれに安心の5年保証
品番 JPL-S100
炊飯量 5.5 合
内釜 本土鍋
お手入れ機能
内ふた丸洗い
クリーニング機能
その他機能 遠赤外線
タッチパネル
タイプ 圧力IH炊飯器
内釜の厚さ 5 mm
保温時間 24時間
おいしさ
遠赤土かまど
3段階火かげん選択
食感炊きわけ5段階(白米のみ)
70種類の銘柄巧み炊きわけ
おひつ保温
早炊き
エコ炊き
炊飯材料 無洗米
玄米
雑穀米
麦ごはん
銘柄炊き
少量炊き
炊飯メニュー
炊き込みごはん
おこわ
おかゆ
カラー
スレートブラック
ミストホワイト
サイズ (約)幅 × 奥行 × 高さ
29.0×35.1×22.0cm
ふた開き時の高さ(約) 47.3cm
本体質量(約) 7.4kg
保証 内なべ5年保証

▼各家電雑誌の2022年炊飯器部門1位!ご泡火(ごほうび)炊き炊飯器
JPL-S100KT ストレートブラック★今すぐ在庫をチェック!

JPL-S100WS ミストホワイト

タイガー土鍋ご泡火炊きJPL-S100口コミまとめ

数々の家電雑誌で「炊飯器ベストバイ」「炊飯器部門 1位」を受賞しているタイガー土鍋ご泡火炊きJPL-S100。

タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器JPL-S100の低評価の口コミ評判・デメリットとしては、
・土鍋釜の内側がザラザラしていて、ご飯汚れが取りにくい
・土鍋釜は取り扱いに気を使う

などの口コミがありました。
一方で、タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器JPL-S100の高評価の口コミ評判・メリットとしては、

土鍋の特性を活かして美味しく炊ける
お米の銘柄に合わせた炊き方ができる
おひつ保温機能で美味しさを保てる
お手入れの機能が充実している

など、土鍋ほど火加減を気にせずカンタンに粒感のあるもっちりとしたごはんの甘さや、香ばしいおこげを楽しめるのが、JPL-S100のメリットになります。

JPL-S100は、土鍋のような美味しいご飯を手軽に食べたい!という方にはピッタリの炊飯器です。

なみねこ

タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器JPL-S100は、銘柄にあわせて、土鍋で炊いたような美味しいご飯を手軽に味わえます。

この記事がタイガー土鍋ご泡火炊きJPL-S100を購入したい方へ参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼各家電雑誌の2022年炊飯器部門1位!ご泡火(ごほうび)炊き炊飯器
JPL-S100KT ストレートブラック★今すぐ在庫をチェック!

JPL-S100WS ミストホワイト

▼タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器の新旧比較記事はこちら

JRX-T100とJPL-S100の違いを比較!タイガー土鍋ご泡火炊き炊飯器5.5合
タイガー土鍋圧力IH炊飯ジャー炊きたてご泡火炊き炊飯器JRX-T100とJPL-S100の違いや電気代・機能の特徴を紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました