afrieigoyaho378

NI-FS580の口コミ評判をレビュー【パナソニックスチーマーアイロン】

NI-FS580-review家電

この記事では、パナソニックのスチーマーアイロンNI-FS580を実際に使った方の評価・口コミレビューをまとめました。

NI-FS580の低評価の口コミレビューをまとめると

もう少し水量があれば最高
収納袋やケース無いので、使ってなかったバッグインバッグに収納した。
・筋トレでもしているかのように腕が疲れる

NI-FS580は、水の容量が少なめのタイプなので、ブラウスやシャツ1~2枚程度だと連続で使うことができますが、複数枚を掛けたい時は給水タンク容量が少ないので何度も給水が必要になります。

NI-FS580は、パナソニックスチーマーアイロンの中でも最軽量タイプではありますが、ハンガー掛けで何枚もスチームすると結構な腕の負担に。。外出前に気になる部分にサッと使うか、アイロン台で使用する方が楽にアイロンがけができます。

NI-FS580の高評価の口コミレビューをまとめると

・立ち上がりが早く、すぐ使える
軽くて使いやすい
アイロン台でも使える
スチーム量が多く、シワが取れる
・脱臭と除菌効果がある。洗いにくい制服やジャケットに使える。

コンパクトで軽い上に、スチーム量が多くシワも取れやすいと高評価のスチーマーアイロンになります。アイロンをするよりは仕上がりは劣るものの、さっとシワを伸ばせて、気持ちよく出かけられると評価の高いNI-FS580。

綿100%のワイシャツの襟部分などをパリッと仕上げるのは難しいですが、
Tシャツやニットカーディガンのシワ取り
レーヨンやポリエステル混でシワがとれやすい素材
子ども服制服などのギャザーフリルがついた服
・襟やカフス、マスクやハンカチなどの小物
などのシワのばしにすぐ使えて便利という口コミが多かったです。

19秒で立ち上がりも速いので外出前の忙しい時にも使いやすく、除菌・消臭効果もあるので、こまめに洗えないスーツやジャケットに使えるのも便利ですね!

この記事では、NI-FS580のより詳しい口コミや機能や特徴などをまとめて記載しています。

パナソニックのスチーマーアイロンNI-FS580が気になる方へ参考になれば幸いです。

▼コンパクト&パワフルに使える!最軽量タイプNI-FS580
・ベージュ(NI-FS580-C)

【2022年03月01日発売】 パナソニック Panasonic 衣類スチーマー ベージュ NI-FS580-C [ハンガーショット機能付き]
・グレイッシュネイビー(NI-FS580-A)
▼NI-FS580と型落ちNI-FS570の比較記事はこちらをご覧ください。

NI-FS580とNI-FS570の違いを比較!パナソニック衣類スチーマーの口コミ評判まとめ
この記事では新型NI-FS580と旧型NI-FS570の違いや、パナソニックの衣類スチーマーの特徴や口コミを詳しくご紹介します。最軽量モデルの新型NI-FS580と旧型NI-FS570の主な違いは3つあります。パナソニックの衣類スチーマーを買おうと思っている人へ参考になれば嬉しいです。

NI-FS580の口コミ評判をレビュー【パナソニックスチーマーアイロン】

大手通販会社や個人ブログから、NI-FS580を実際に使った方の評価・口コミレビューを調べてみましたので紹介します。

※著作権の関係があるので、原文の意味、ニュアンスを変えずに書き改めています。

NI-FS580の低評価の口コミをレビュー

パナソニックスチーマーアイロンNI-FS580の低評価の口コミorデメリットはこちら

・もう少し水量があれば最高
収納袋やケース無いので、使ってなかったバッグインバッグに収納
・筋トレでもしているかのように腕が疲れる

NI-FS580は、水の容量が少なめのタイプなので、ブラウスやシャツ1~2枚程度だと連続で使うことができますが、複数枚を掛けたい時は給水タンク容量が少ないので何度も給水が必要になります。

NI-FS580は、パナソニックのスチーマーアイロンの中でも最軽量タイプではありますが、ハンガー掛けで何枚もスチームすると結構な腕の負担に。。外出前に気になる部分にサッと使うか、アイロン台で使用した方が楽にアイロンがけができます。

また収納袋はないですが、耐熱のスタンドが付属しています。

NI-FS580をおすすめしない人はこちら

NI-FS580をおすすめしない人はこちら

布団のシーツなど大きなものや、一度に大量にアイロンをかける方
綿100%のワイシャツやシワの深い衣類を、しっかりアイロンしたい方
軽さよりもスチームの継続時間を優先する方

シーツなどのおおきなものや、まとめてアイロンをかけることが多い方は、普通のアイロンの方が結局は仕上がりも良く、時短にもなります

NI-FS580はパナソニックのスチーマーアイロンの中で一番軽いコンパクトタイプですが、軽さよりも、タンク容量やスチーム継続時間を重視するなら、最上位モデルのNI-FS780の方がおすすめです。

▼最上位モデルNI-FS780
・カームグレー(NI-FS780-H)

【2022年03月01日発売】 パナソニック Panasonic 衣類スチーマー カームグレー NI-FS780-H [ハンガーショット機能付き]
・アイボリー(NI-FS780-C)

ちなみに、外出前のちょっとしたアイロンには、アイロンミトンを使うと便利です。ハンガーにかけたまま、しっかりアイロンできます。(口コミの中には、軍手で十分という強者も!)

NI-FS580の高評価の口コミをレビュー

パナソニックスチーマーアイロンNI-FS580の高評価の口コミ・メリットをまとめて記載しました。

軽さ・コンパクトサイズの口コミ

とにかく軽いコンパクト設計なので小回りが利いてアイロンがけが楽
コンパクトだけど、とてもパワフル。しわも簡単に取れました。
・本体めっちゃ軽い。関節痛があるけど負担にならない。ボタンまわりも掛けやすい

シワ取り効果の口コミ

・立ち上がりも早く思った以上にスチームが強力なので、気になった時にサッとシワ伸ばしできる手軽さが良い。
・発熱も早く、サッと使うのに便利、シワは早く伸び生地を傷めたりしません
・自宅でスーツ洗いをして、これでシワを伸ばしてみました。想像以上に効きます。
・通常でも結構強力。瞬間3倍パワフルスチームを使うと頑固なシワでも、しわ取りができちゃいます。どの向きに傾けてもきちんとスチームがでるので作業が楽

購入理由の口コミ

・色々なタイプで悩んだけど、決め手は360度方向使えること。シワもよく伸びるし、大変役立っています!
・角度を気にしなくて良いのが本当にストレスフリーで最高。
Tシャツのシワを伸ばすために購入1回につき3枚シャツを伸ばせる
高校生のワイシャツのアイロンがけが面倒で購入。本当にハンガーにかけてスチームを当てるだけでしわが伸びて大変助かっています。スチームをボタンをおしっぱなしでいいのも楽。

その他の口コミ

・細かいスチームで水しぶきが出たりする事が無いので、衣類が濡れないところが良い。
ハンガーにかけながら使用できて便利。アイロンのように使えるのも便利でした。
・値段が安く助かりました。大満足です。
・コードレスのものが欲しかったけど、コードが長いので、実際に使ってみて、有線でも気にならないです。

>>楽天でさらにNI-FS580の口コミと価格をチェックする

>>AmazonでさらにNI-FS580の口コミと価格をチェックする

NI-FS580をおすすめする人はこちら

NI-FS580をおすすめする人はこちら

・容量やスチーム継続時間よりも、コンパクトで軽いことを優先する
外出前の部分的なシワとりにサッと使いたい
・スーツや制服、カーディガンやマフラーなどの消臭・除菌で使いたい
・子供服やハンカチ給食袋など、小さい物のプレスに使いたい
小さなお子さんがいる、ペットがいる方で、肌着やクッションなどをこまめに除菌したい
なみねこ

普段は洗いにくい、制服やスーツ・カーディガンのシワ取りや、ニオイ消しにも使えて便利♪

▼10g減でより手首に優しい!最軽量タイプNI-FS580
・ベージュ(NI-FS580-C)

【2022年03月01日発売】 パナソニック Panasonic 衣類スチーマー ベージュ NI-FS580-C [ハンガーショット機能付き]
・グレイッシュネイビー(NI-FS580-A)

NI-FS580の機能や特長【パナソニックスチーマーアイロン】

パナソニックのスチーマーアイロンNI-FS580の最大の特徴は2つあります。

とにかくコンパクトなのにスチームの量が多い。パワフルにシワ取りできる。
どの角度からも安定してスチームが出るので、ハンガーにかけて楽にアイロン掛けができる

次に、NI-FS580の機能と特徴を具体的にまとめました。

瞬間3倍のパワフルスチームで、シワとニオイをサッとおとす
タンク容量が約50ml持続時間が約4分間のコンパクトサイズ
360℃、どの角度からも安定してスチームがだせる
・スピード立ち上がり!約19秒で使える
プレス仕上げと2WAYで使える
手軽に衣類を除菌・脱臭できる
・ハンドルが握りやすく、使いやすい
なみねこ

1つずつ、より詳しく紹介します♪

コンパクトかつパワフルスチームで、シワとニオイをとる


※↑クリックすると楽天サイトに飛びます。
NI-FS580はパナソニックのスチーマーアイロンの中でも1人暮らし用のコンパクトサイズ・最軽量モデルになります。

・タンク容量が約50ml
・持続時間が約4分間

さらに、パナソニック独自のタンク構造で、360℃どの角度からも安定してスチームがだせるので、ハンガー掛けの衣類でもサッとアイロンできます。

4分以上かかる場合は、約19秒で立ち上がるので、ストレスを感じることなく、さくさくアイロンがけができます。

なみねこ

毎日使うシャツのシワ取りや、マスクなどの小物の除菌にピッタリ!


※↑クリックすると楽天サイトに飛びます。

ジャケットも手軽に除菌・脱臭できる

NI-FS580は、連続パワフルスチーム瞬間3倍のパワフルスチームを搭載しています。

がんこなシワやニオイに約3倍のスチーム量を瞬間的に噴射!洗いにくいジャケットやコートなどの脱臭や除菌に最適。

パワフルスチームをしても、シワが残る場合は、アイロン台でプレス仕上げをするとより効果的です。

ダニや花粉のアレル物質抑制にも使える上に、赤ちゃんの肌着や洗濯後の布マスク、クッションなどお部屋のファブリックにも手軽に除菌

生活5大臭(生乾き臭・ペット臭・タバコ臭・汗臭・飲食臭)と2臭(加齢臭・防虫剤臭)ケアに加え、除菌もできます。とくに瞬間3倍パワフルスチームは、タバコ臭・汗臭・飲食臭・加齢臭・防虫剤臭に効果的です。

※↑クリックすると楽天サイトに飛びます。

ハンドルが握りやすく、使いやすい

NI-FS580は、手のひら感覚を追求した低重心設計で、腕の負担を配慮したデザインになります。

重さも約680gと一番軽いモデルハンドルに抗菌加工がされているため、より衛生的で安心して使えます。

使い方もシンプルで簡単に使うことができます。

1.水を入れる
2.電源ON
3.スチームボタンを押す

コードレスではないですが、コードも約2,5mと長いので使いやすく、耐熱のスタンドが付属しているので本体が熱い状態でもすぐに置くことができます。

▼コンパクト&パワフルに使える!最軽量タイプNI-FS580
・ベージュ(NI-FS580-C)

【2022年03月01日発売】 パナソニック Panasonic 衣類スチーマー ベージュ NI-FS580-C [ハンガーショット機能付き]
・グレイッシュネイビー(NI-FS580-A)

NI-FS580の口コミ評判をレビュー 【パナソニックスチーマーアイロン】まとめ

パナソニックスチーマーアイロンNI-FS580を実際に使った方の評価・口コミレビューをまとめました。

NI-FS580のデメリットとしては、水がすぐなくなることや、ハンガーで何枚もアイロンがけすると腕が疲れるという口コミがありました。

NI-FS580のメリットとしては、コンパクトなのにパワフルに使えること、どんな角度でもスチームが使えて使いやすく、立ち上がりが速いので外出前にサッとシワ取りできて便利という口コミが多かったです。

NI-FS580は、綿100%のワイシャツ・シワの深い衣類・シーツなど大きな布の使用は難しいですが、Tシャツニット・化繊(レーヨンやポリエステル)などのおしゃれ着子供服小物のシワ取りや、コートやジャケットの脱臭や除菌などを、手軽にサッと使える点で満足度が高い商品になります。

この記事がパナソニックスチーマーアイロンNI-FS580の購入を迷っている方へ参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

▼コンパクト&パワフルに使える!最軽量タイプNI-FS580
・ベージュ(NI-FS580-C)

【2022年03月01日発売】 パナソニック Panasonic 衣類スチーマー ベージュ NI-FS580-C [ハンガーショット機能付き]
・グレイッシュネイビー(NI-FS580-A)
▼NI-FS580と型落ちNI-FS570の比較記事はこちらをご覧ください。

NI-FS580とNI-FS570の違いを比較!パナソニック衣類スチーマーの口コミ評判まとめ
この記事では新型NI-FS580と旧型NI-FS570の違いや、パナソニックの衣類スチーマーの特徴や口コミを詳しくご紹介します。最軽量モデルの新型NI-FS580と旧型NI-FS570の主な違いは3つあります。パナソニックの衣類スチーマーを買おうと思っている人へ参考になれば嬉しいです。

▼最上位機種NI-FS780の口コミまとめ記事はこちらをご覧ください。

NI-FS780の口コミ評判をレビュー【パナソニックスチーマーアイロン】
この記事では、パナソニックのスチーマーアイロンNI-FS780を実際に使った方の評価・口コミレビューをまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました