afrieigoyaho378

ER-D7000Aと型落ちER-YD7000の違いは?石窯ドームの口コミ評判・レビューまとめ

この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
ER-D7000A 家電

東芝の過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドームの2024年モデルER-D7000A型落ちER-YD7000の違いは3つあります。

おまかせ調理レンジ機能が新搭載
分量フリー自動メニューに、「下味冷凍コース」を追加
・「IoLIFE(アイオーライフ)」アプリに、食品に合わせたあたためコースが新搭載

両モデルともに、スマホ連動・350℃贅沢火力・高精度のセンサー・石窯おまかせ焼きなどの豊富な自動メニュー搭載の最上位モデルで、より美味しい料理作りやパン作りが好きな方には、とても人気のオーブンレンジになります。

2024年モデルER-D7000A型落ちER-YD7000、どちらがおすすめかというと

▼2024年発売モデルER-D7000Aがおすすめの方はこちら

とにかく時短重視。パスタ・カレー・中華・煮物を手軽に作りたい。
冷凍食品を手軽に食べたい
・製造年月の経過していない最新型の方が安心できる
・レンジのあたためも本体操作よりアプリで操作したい。

昨年モデルに比べ、ER-D7000Aではレンジ機能の自動調理ができるようになり、耐熱ボウルが使える時短料理が増えて、さらに使いやすくなりました

【毎日使える時短調理が増えた!】2024年モデルER-D7000A
・ER-D7000AKグランブラック

・ER-D7000AWグランホワイト

▼2023年発売モデル(型落ち)ER-YD7000がおすすめの方はこちら

新型とほぼ同じ機能なら、価格の安い型落ちモデルの方が良い
液晶はカラーで見やすい方がわかりやすく使い勝手がいい
奥行40センチ以下のオーブンレンジを探している
栄養バランスサポートやレシピ提案をしてほしい
・音声対応やスマホでレシピの送信をしたい。
パンやケーキ(お菓子)などをオーブン調理したい
冷凍食品やお惣菜をおいしく食べたい

型落ちER-YD7000は、おまかせ調理レンジ機能以外は新型とほぼ同じですが、約8万程安く購入できます。※2024年5月現在の最安値価格比較

石窯ドーム最上位機種★型落ちモデルER-YD7000今すぐ在庫をチェック!
・ER-YD7000Kグランブラック

・ER-YD7000Wグランホワイト

>>ヤマダ電機でスチームオーブンレンジをチェックする

お菓子作りやパン作りをする方に絶大な支持をもつ石窯ドーム

オーブン・グリル機能が優れているため、唐揚げなどの揚げ物をカリカリに焼きたい方にも、評価が高いです。

ここでは東芝の石窯ドーム新型ER-D7000Aと型落ちER-YD7000の違いや、型落ちER-YD7000の口コミ評判レビューを詳しくご紹介します。

石窯ドームER-D7000Aの発売日は2024年6月1日になります。東芝石窯ドームを買おうと思っている人へ参考になれば幸いです。


ER-D7000Aと型落ちER-YD7000の違いを比較

冒頭でも記載の通り、東芝のスチームオーブンレンジ 石窯ドームER-D7000Aと型落ちER-YD7000の違いは、3つです。

おまかせ調理レンジ機能が新搭載
分量フリー自動メニューに、「下味冷凍コース」を追加
・「IoLIFE(アイオーライフ)」アプリに、食品に合わせたあたためコースが新搭載

あとは価格が違います。

型落ちモデルと比較して、レンジ機能の自動調理ができるようになり、耐熱ボウルが使える時短料理が増えて、さらに使いやすくなりました。

ちなみに、ER-D7000A・ER-YD7000はスマホ連動しているIoT家電のため、購入後もレシピ数は増えます。

次に1つ1つ詳しく紹介します。

違い①おまかせレンジ調理が新搭載

 

石窯ドームER-D7000Aでは、レンジ機能の自動調理「おまかせレンジ調理」を新搭載。

「おまかせレンジ調理」では、赤外線センサーと温度センサーが食材の温度上昇を検知し、分量に合わせて自動でコントロール・調理します。

材料を耐熱ボウルに入れて、コースを選んでスタートするだけで、パスタ・カレー・中華・煮物が手軽に仕上がります。

なみねこ

レンジの時短調理が増えて、料理がより手軽にできる!
洗い物が少なくて済むから、後片付けもラクちん♪

違い②分量フリー自動メニューに、下味冷凍コースが追加

 

石窯ドームER-D7000Aでは、ハンバーグ鶏のから揚げなど、分量に合わせて加熱を自動調節する「分量フリー自動メニュー」に、下味冷凍コースが追加。

常温・冷蔵食材の場合と同様に、webレシピにて下味冷凍した食材も温度や時間の設定が不要になりましたメニューを選んでスタートするだけで1~4人分(ハンバーグは6人分まで)の調理ができます。

型落ちER-YD7000では、常温・冷蔵食品に対しての「分量フリー自動メニュー」機能が使えます。

違い③アプリに「食品あたためコース」新搭載

石窯ドームER-D7000Aでは、スマートフォン専用アプリ「IoLIFE(アイオーライフ)」に、食品に合わせたあたためコースが新搭載。

オーブンレンジ本体で操作することなく、アプリから手軽に操作できます。

ER-D7000Aと型落ちER-YD7000の価格比較

ER-D7000Aの価格は現時点で187,000円。(2024年5月現在)
2024年6月発売なので、発売後は値段が安くなる場合もあります。

型落ちER-YD7000は2023年のモデルなので、2024年モデルのER-D7000Aと比較すると、価格が約8万円ほど安くなっています。

ですが、生産終了になって手に入らなくなると、最新モデルより値上がりすることも。

両モデルともに、スマホ連動・350℃贅沢火力・高精度のセンサー・石窯おまかせ焼きなどの豊富な自動メニュー搭載の最上位モデルで、より美味しい料理作りやパン作りが好きな方には、とても人気のオーブンレンジになります。

石窯ドーム最上位機種★型落ちモデルER-YD7000今すぐ在庫をチェック!
・ER-YD7000Kグランブラック

・ER-YD7000Wグランホワイト
【耐熱ボウルの時短調理が増えた!】より使いやすくなった2024年モデルER-D7000A
・ER-D7000AKグランブラック
・ER-D7000AWグランホワイト

ER-YD7000の口コミ評価レビュー

大手通販会社や個人ブログから型落ちER-YD7000を実際に使った方の評価・口コミを調べてみましたので紹介します。

※著作権の関係があるので、原文の意味、ニュアンスを変えずに書き改めています。

石窯ドームER-YD7000の低評価の口コミorデメリット

石窯ドームER-YD7000の低評価の口コミorデメリットはこちら

・シンプルで悪くはないが、最上位機種の割に高級感はそこまで感じない。
排熱のためファンが回り続けるのがうるさく感じる

高評価の中からも、デメリットをピックアップしました。

音に関しては個人差がありますが、高温で使い続けた後の冷却時がとくに音が大きくなりがちです

スチームレンジは他のメーカーでも排熱の音はやや大きめになります。

石窯ドームER-YD7000をおすすめしない人

石窯ドームER-YD7000をおすすめしない人はこちら

スマホ連携に必要性を感じない
・スチーム機能が充実しているものがほしい。半ドア機能がほしい。
・パンはカリカリより、しっとりしている方が好き。

石窯ドームのアプリでは、栄養バランスサポート(足らない栄養のメニューも提案してくれるサービス)や家にある食材のレシピサービスなどきめ細かいサポートがあります。

ですが、スマホアプリに必要ない方は、1つ下の機種のほうが満足できると思います。
▼2024年モデルER-D5000A

石窯ドームでもドアを開けたままにできますが、常に半ドアにしておきたい方や、スチーム機能でヘルシーな食事を楽しみたい方、パンはしっとりしたものがお好きな方は、ヘルシオの方がおススメです。
▼スチーム機能はシャープのヘルシオ

さらに旧モデルの口コミになりますが、パンやハンバーグを途中でひっくり返さないで焼きたい方は、どちらかというとパナソニックのビストロの方がおススメです。
▼両面グリルはビストロだけ!(白もあります)

パナソニック NE-UBS10A-K[5年延長メーカー保証無料進呈](NEUBS10AK) Bistro スチームオーブンレンジ

▼【ビストロ】スチームオーブンレンジのおすすめはこちら

ビストロ型落ちモデルのおすすめは?パナソニックスチームオーブンレンジ比較
パナソニックのビストロスチームオーブンレンジのおすすめを2023年売れ筋ランキング順にまとめました。人によっては欲しい機能も人数も違うと思うので、本文中にそれぞれの特徴を詳しく記載しています。

石窯ドームER-YD7000の高評価の口コミorメリット

 

石窯ドームER-YD7000の高評価の口コミorメリットはこちら

口コミレビュー①使いやすさ・操作性

説明書を読まなくても、タッチパネルで確認できて便利
スマホ連動でメニューが増えていくのも便利。
カラー液晶でメニュー画面もわかりやすく使いやすい。

口コミレビュー②機能性

調理時間が短くなってとても満足
おまかせ焼きは便利
解凍が上手にできる。ケンタッキーの温めなおしは、特に感動
火力は強く、均一に加熱されている

口コミレビュー③レシピ

思い通りにパンが焼ける。ドームになってるので山形食パンも綺麗に焼けます。
パンやケーキが簡単に作れて失敗知らず。
深皿があるので、つくれる料理の数が増える

口コミレビュー④お手入れ・サイズ

庫内がフラットでお手入れしやすい。
他メーカーに比べ、奥行きが小さいので置く場所の選択肢が増える。

>>楽天でさらに口コミと価格をチェック

>>Amazonでさらに口コミと価格をチェック

石窯ドームER-YD7000をおすすめする人

石窯ドーム最上位プレミアムモデル(ER-YD7000)をおすすめする人はこちら

奥行40センチ以下のオーブンレンジを探している
液晶はカラーで見やすい方がわかりやすく使い勝手がいい
・レシピ数や自動メニュー数が多いほうがいい
栄養バランスサポートやレシピ提案をしてほしい
・音声対応やスマホでレシピの送信をしたい。
パンやケーキ(お菓子)などをオーブン調理したい
冷凍食品やお惣菜をおいしく食べたい

お菓子作りやパン作りをする方に絶大な支持をもつ石窯ドーム

オーブン・グリル機能が優れているため、唐揚げなどの揚げ物をカリカリに焼きたい方にも、評価が高いです。

また、タッチパネル操作で感覚的に選べるので、オーブンレンジやIoT家電が初心者の方でも、説明書なしで簡単に操作できるのもメリットの1つですね。

なみねこ

昨年のモデルなので、新型ER-D7000Aに比べて価格が安くなっているのも魅力的!

石窯ドーム最上位機種★型落ちモデルER-YD7000今すぐ在庫をチェック!
・ER-YD7000Kグランブラック

・ER-YD7000Wグランホワイト

【耐熱ボウルの時短調理が増えた!】より使いやすくなった2024年モデルER-D7000A
・ER-D7000AKグランブラック

・ER-D7000AWグランホワイト

石窯ドームER-D7000Aの特徴・型落ちモデルとの共通機能

 

東芝の石窯ドームER-D7000A・ER-YD7000は、電子レンジ機能にオーブン・グリル・スチーム・トースターの機能も使えます。

ER-D7000Aと型落ちER-YD7000に共通する特徴としては、4~5人分の料理がいっぺんに作れる多機能なスチームオーブンレンジであることです。

業界最小奥行39.9cm以下の薄型コンパクトサイズなのに、30Lのワイド&フラット庫内。

セラミックコート(東芝独自のとれちゃうコート)で庫内もシミができにくく油をはじいてお手入れしやすいなど、とても使い勝手のいいオーブンレンジになります。

レンジ最高出力1000W
・熱風循環加熱方法で2段調理可能
ねらって赤外線センサー搭載で2品同時あたため・3段階の解凍ができる
業界最高350℃の贅沢火力でふっくらジューシー。予熱&加熱が早い!
深皿(深さ5㎝)メニュー搭載!そのまま食卓へ。
手間なしお手入れコース搭載

ER-D7000Aと型落ちER-YD7000のプレミアムモデル(最上位機種)は、とにかくセンサーや火力が違うので基本的なあたため、グリル調理の美味しさが違います

ねらって赤外線センサーでは、庫内1024カ所と空間をセンシングできるので、ごはんやおかずなど2品同時あたためができます。

また業界最高350℃の贅沢火力では、お肉の焼き加減やパンのふくらみ具合、予熱のスピードが異なります。

加熱方法もラウンド石窯ドームオーブンでムラなく加熱庫内まるごと遠赤で食材の内側もじっくり熱を通すので、さらにジューシーでおいしい仕上がりに。

深皿レシピで手軽におもてなし料理のレパートリーも広がります。

付属の角皿にも、とれちゃうコート(セラミックコート)がついているから、キッチンペーパーを使わないで済むのが、何気に便利です(^^)♪

【耐熱ボウルの時短調理が増えた!】より使いやすくなった2024年モデルER-D7000A
・ER-D7000AKグランブラック

・ER-D7000AWグランホワイト
石窯ドーム最上位機種★型落ちモデルER-YD7000今すぐ在庫をチェック!
・ER-YD7000Kグランブラック
・ER-YD7000Wグランホワイト

次に、東芝石窯ドーム最上位モデルの便利機能を詳しく紹介します。

分量フリー自動メニュー搭載

ER-D7000Aと型落ちER-YD7000では、分量に合わせて加熱を自動調節する分量フリー自動メニューを搭載

・ピーマンの肉詰め
・ハンバーグ
・塩鮭
・塩さば
・鶏の照り焼き
・茶碗蒸し
・鶏のから揚げ

に対応しています。
人数分に合わせて温度や時間の設定をしなくても、自動でおいしく自動調理してくれます。

なみねこ

地味にめんどくさかった計算がなくなって便利!

カラッとあたため機能にグリル機能も使える

ER-D7000Aと型落ちER-YD7000では、スチーム・オーブン・グリルを同時に使えます。

従来機能にもあるカラッとあたため機能グリル機能を追加することで、さらに揚げ物をおいしく食べられるように進化。

唐揚げや惣菜も、ふんわりカリッと、よりおいしく温めできます(^^*)

充実のお手入れ機能

ER-D7000Aと型落ちER-YD7000では、手間なしお手入れコースの運転時間を3分・5分・10分から選べます。

料理によってお手入れ時間を選べるので、節電にもなりますね^^

また、庫内の状態に合わせて時間を選べる庫内乾燥コースを新搭載

レンジ調理後の庫内の結露や、スチーム調理後のべたつきの軽減に使えるので、さらに清潔に使うことができます。

スマホアプリ連動

 

スマートフォンアプリ「IoLIFE(アイオーライフ)」でできることはこちら

レシピの検索(季節・自動調理・栄養・食材管理など)
・グラフでわかりやすい!栄養バランスサポート
・レシピの加熱設定
・調理の仕上がり設定・動作情報の確認
・機能や使い方の紹介
・スマートスピーカーやその他lot家電との連携

家にある食材からのレシピ検索に加えて、栄養成分からもレシピの検索ができるのは、とても便利ですね!

また、23種類の栄養バランスをグラフでさっと確認。不足している栄養成分を補うおすすめレシピを紹介してくれます。

さらに、東芝のスピーカー搭載冷蔵庫とも連携。加熱終了やエラーなどの通知を冷蔵庫から音声でお知らせする機能も追加されています。

スマートスピーカーと連携して、レンジ・オーブンなどの設定を音声で行うことができます。

【耐熱ボウルの時短調理が増えた!】より使いやすくなった2024年モデルER-D7000A
・ER-D7000AKグランブラック

・ER-D7000AWグランホワイト
石窯ドーム最上位機種★型落ちモデルER-YD7000今すぐ在庫をチェック!
・ER-YD7000Kグランブラック
・ER-YD7000Wグランホワイト

石窯ドームER-D7000Aのレシピ例

石窯ドームER-D7000A・ER-YD7000で、できる共通の料理とレシピはこちらになります。

石窯おまかせ焼き
グリル料理
深皿料理
過熱水蒸気料理/スチーム料理
時短お手軽メニュー
あたため/解凍
なみねこ

レンチンのみでおかずができる!毎日使える簡単メニューが充実♪

石窯おまかせ焼き

 

石窯おまかせ焼きは、好きな食材を並べてスタートすれば、自動で調理してくれるコース。

ER-D7000A・ER-YD7000の石窯おまかせ焼きは、肉・魚・野菜・深皿煮込み・グラタンコースがあります。

グラタンコースでは、グラタン・ドリア・ラザニアなどを、生焼け・焼すぎて焦げすぎないように、自動で調理してくれます。

レシピ例:旨辛手羽先(ネギ入り)、豚バラブロックの塩焼き(ジャガイモと人参添え)、牛肩ロースステーキ(人参・パプリカ・玉ねぎ添え)、ジャーマンポテト鮭の中華風焼き、トマトソース煮(ホワイトソース煮)

350℃贅沢火力(グリル料理)

350℃贅沢火力では、お肉もパンも外はカリッと中はふんわりジューシーに美味しく焼き上げます。鶏のから揚げなど、下味をした冷凍品を焼き上げることができます。

さらに、油を使わずに手軽&ヘルシーに揚げ物が楽しめるノンフライ調理もできます。

ノンフライ調理レシピ例:鶏のから揚げ、ミルフィーユかつ
グリル調理レシピ例:ステーキ、唐揚げ、ハンバーグ、サンマの塩焼き

深皿料理

fukazara
東芝独自開発の深皿料理では、5㎝の深さの皿に材料を並べてスタートを押すだけ。そのまま食卓へ出すことができます。

ご飯・麺・煮物・焼き物・煮込み・パン・スイーツも火加減を気にせずボタン一つでできちゃう!おもてなし料理のレパートリーが広がりますね♪

レシピ例:海鮮パエリア、真鯛のアクアパッツァ、キノコのパングラタン、デミグラスチキンの焼きシチュー、トマトクリームパスタ、ロール蒸しパン、フルーツたっぷりスコップショートケーキ

過熱水蒸気料理/スチーム料理

steam
過熱水蒸気料理では、魚料理などの塩分をカットできるので、よりヘルシーに料理が楽しめます。

さらに、お肉料理ではオーブンと過熱水蒸気の合わせ技で、油や塩分などをカロリーカット!照り焼きもジューシーに美味しく楽しめます。

さらに、スチーム料理では自動メニューで、ゆで卵・半熟卵・温泉卵が作れます。

なみねこ

ゆで卵をよく食べる方にはすごい便利!

レシピ例:塩鮭、鶏の照り焼き、スチームトースト、冷凍パン、マフィン/ブラウニー/丸パン(糖質カット)、肉まん、茶碗蒸し、プリン、牛肉洋風たたき、春菊のツナサラダ、パン/ヨーグルト/甘酒などの発酵

時短/お手軽メニュー

 

時短/お手軽メニューは、10分以内に料理が仕上がります。また、同時調理もできるので、

・上の段は麻婆豆腐、下の段はチルド餃子など2品同時調理
・深皿を使って3品同時調理

なども楽しめます。材料をまぜてチンするだけのお手軽パンもできますよ♪

レシピ例(スピード調理メニュー1・3・5・7分/スピード低温料理)
・オクラのチーズ焼き
・ラタトゥイユ
・ハッシュドビーフ
・肉じゃが
・きんぴらごぼう
・野菜炒め
・ピクルス
なみねこ

とにかく時短で料理が作れて最高♪お弁当や作り置きも品数多く作れる!

さらに…簡単メニューでは、耐熱ボウルに食材と調味料(レトルトもOK!)を入れれば完了。

冷凍野菜メニューでは、冷凍野菜を解凍して、7~14分でカボチャや里芋の煮物も煮崩れなくできちゃいます。

レシピ例(レトルトを使用
・パスタ
・カレードリア
・パスタソースで作る鶏のオーブン焼き
レシピ例(冷凍野菜メニュー
・かぼちゃの煮物
・里芋の煮物
レシピ例(冷凍→焼き上げ
・ピーマンの肉詰め
・ハンバーグ
・塩鮭
・塩さば

あたため・解凍・レンジ機能

bread
高精度センサーで加熱のムラが少なくはじけや飛び散りを防ぎます

ごはんとおかずを2品同時に温めることや、冷凍したパンもふっくらあたため。

コロッケなど揚げ物をカラッとあたためたり、スチームを使ってシュウマイなどをラップをせずにふっくらあたためることもできます。

アイスやバター、チョコなどを-10℃~90℃まで、設定した温度であたためできるので、食材に合わせてさらに美味しく仕上がりに。

解凍は3段階あり、お急ぎ解凍、スチーム全解凍、さしみ半解凍と食材や用途に合わせて解凍できます。
range
【耐熱ボウルの時短調理が増えた!】より使いやすくなった2024年モデルER-D7000A
・ER-D7000AKグランブラック

・ER-D7000AWグランホワイト
石窯ドーム最上位機種★型落ちモデルER-YD7000今すぐ在庫をチェック!
・ER-YD7000Kグランブラック
・ER-YD7000Wグランホワイト

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドームER-D7000A・型落ちER-YD7000詳細(比較表)

東芝過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドームER-D7000A・型落ちER-YD7000の違いを以下の比較表にまとめました。異なる部分は赤字にしてあります。

※おまかせレンジ調理(パスタ / カレー / 中華 / 煮物)はER-D7000Aのみの機能になります。

総庫内容量 30L(ワイド&フラット庫内)
▼オーブン・グリル
オーブン温度 100~300℃・350℃
加熱方式 ラウンド石窯ドームオーブン(熱風コンベクション)
(上)ドームヒーター庫内まるごと遠赤(扉部除く)
深皿調理 深皿メニュー
過熱水蒸気調理 100~250℃・300℃
ハイブリッド調理 100~250℃・300℃
ノンフライ調理
グリル調理 大火力石窯ドームグリル
発酵 発酵(30・35・40・45℃)
スチーム発酵(30・35・40・45℃)
▼レンジ
レンジ出力(W)
1000:最大5分(600)/600・500連続 200相当、100相当
センサー
ねらって赤外線センサー(1024ポイント赤外線センサー / 温度センサー)
あたため機能(抜粋) ごはん/おかず/二品/お好み温度/のみもの/ゆで野菜
解凍
お急ぎ解凍(少量50gから)/スチーム全解凍(少量50gから)/さしみ・半解凍
▼スチーム
スチーム方式 給水カセット式
スチーム調理 お手軽蒸し(100℃)/低温蒸し(35~95℃)
スチームレンジ
総レシピ数(自動メニュー数) 510(490)※514(484)ER-D7000Aの場合
▼自動メニュー(抜粋)
石窯おまかせ焼き 肉 / 野菜 / 魚 / 深皿煮込み/グラタン
便利なあたため機能
ふっくらパン(パンあたため)/カラッとあたため(揚げ物のあたため)/スチームあたため
時短・お手軽メニュー(抜粋)
分量おまかせ!スピードメニュー/おつまみ1分/3分・5分・7分メニュー
トースト(6枚切り2枚)
(グリルでの焼き上げ時間)
トースト:5分30秒(約4分で裏返し)
冷凍トースト:7分30秒(約5分10秒で裏返し)
スチームトースト:6分30秒(約4分30秒で裏返し)
庫内コーティング
とれちゃうコート( セラミックコート ) ( 扉部、底面を除く )
お手入れ 庫内乾燥コースあり
手間なしお手入れコース 3分・5分・10分
使いやすさ
IoT機能 スマートフォン連携(アプリ対応)
表示 5インチカラータッチ液晶表示
専用付属品
深皿(鉄板ホーロー)41.2×29.1cm 1枚/遠赤包み焼き角皿(とれちゃうコート)41.2×29.1cm 2枚/焼網/取扱説明書/別冊料理集/(給水カセット・水受けは本体に装着済み)
外形寸法(mm) 498(幅)×399(奥行)×396(高さ)
*本体奥行きにハンドルは含みません。
庫内有効寸法(394幅×314奥行×232高さ)
設置寸法 左右背面ピッタリ設置*上方は10cm以上あけてください。
質量(本体のみ) 約21kg
オーブン・グリル機能
消費電力(W)/ヒーター出力(W)
1430/ オーブン1410・グリル1100
レンジ機能
消費電力(W)/高周波出力(W)
1430/1000:最大5分(600)
年間消費電力量区分
72.0kWh/年(電子レンジ機能59.5 kWh/年・オーブン機能12.5kWh/年・待機時0.0kWh/年) F:熱風循環加熱方式のもの

※350℃での運転時間は約5分です。その後は自動的に230℃に切り換わります。温度を260℃以上に設定したときも自動的に230℃に切り換わります。また、設定温度が350℃のときは予熱温度は300℃になります。
※定格高周波出力1000Wは短時間高出力機能(最大5分)であり、定格連続高周波出力は600Wです。600Wへは自動的に切り換わります。
※無線LAN接続をONにしている場合は、通信待機状態のため、表示部が消灯していても、消費電力は「0」Wになりません。約「4」Wとなります。

【毎日使える時短調理が増えた!】2024年モデルER-D7000A
・ER-D7000AKグランブラック

・ER-D7000AWグランホワイト
石窯ドーム最上位機種★型落ちモデルER-YD7000今すぐ在庫をチェック!
・ER-YD7000Kグランブラック
・ER-YD7000Wグランホワイト

石窯ドームER-D7000Aと型落ちER-YD7000の違いまとめ

本格料理からお手軽料理まで、より簡単に料理を楽しめるようになった東芝スチームオーブンレンジ 石窯ドーム。

東芝石窯ドームER-D7000Aと型落ちER-YD7000の違いは、3つです。

おまかせ調理レンジ機能が新搭載
分量フリー自動メニューに、「下味冷凍コース」を追加
・「IoLIFE(アイオーライフ)」アプリに、食品に合わせたあたためコースが新搭載

昨年に比べ、レンジ機能の自動調理ができるようになり、耐熱ボウルが使える時短料理が増えて、さらに使いやすくなりました

【毎日使える時短調理が増えた!】2024年モデルER-D7000A
・ER-D7000AKグランブラック

・ER-D7000AWグランホワイト

一方で、型落ちER-D7000Aは、おまかせ調理レンジ機能以外は新型とほぼ同じですが、約8万程安く購入できます。※2024年5月現在の最安値価格比較

石窯ドーム最上位機種★型落ちモデルER-YD7000今すぐ在庫をチェック!
・ER-YD7000Kグランブラック

・ER-YD7000Wグランホワイト

>>ヤマダ電機でスチームオーブンレンジをチェックする

オーブン・グリル機能が優れているため、ムラなくお菓子やパンを焼き上げたい方や、唐揚げなどの揚げ物をカリカリに焼きたい方にも、評価が高いです。

石窯ドームの口コミ評判や機能・特徴については、記事内で詳しく記載しています。

自宅で手軽に料理を楽しみたい、毎日より美味しいものを食べたい方に、ご家庭での丁寧な暮らしがボタン1つでかなうのは嬉しいですね。

この記事が東芝の石窯ドームを購入しようかどうか迷っている方にお役立ていただけたら、幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!


コメント

タイトルとURLをコピーしました