afrieigoyaho378

PTQ-A100の違いを比較!タイガー電気ケトルわく子の口コミ評判はどう?

PTQ-A100家電

タイガー蒸気レス電気ケトルわく子PTQ-A100が2022年3月21日に発売されます。

PTQ-A100と従来タイガー電気ケトルわく子との違いを比較するとより保温性・安全性も高く、使い勝手が良くなっています。大きな違いは以下の6つになります。

6段階の温度調節ができる
・業界最速スピード!沸とうまで約45秒
・イージープルアップ構造でかんたんにフタが外せる
・ふたをはずすとロックされるから湯沸かしラクラク
アディショナルヒート機能で保温を持続
・デザインが違う

この記事では、タイガー蒸気レス電気ケトルPTQ-A100の違いと特徴、タイガー電気ケトルわく子の比較、口コミ評判をまとめました。

タイガー蒸気レス電気ケトルわく子を購入予定の方の参考になれば幸いです。

6段階の温度調節ができる!タイガー蒸気レス電気ケトルわく子PTQ-A100
・オニキスブラック<PTQ-A100KO>

・ルビーレッド<PTQ-A100RR>

・スレートグレー<PTQ-A100HS>

PTQ-A100の違いを比較!タイガー電気ケトルわく子の特徴は?

PTQ-A100と従来タイガー電気ケトルわく子との違いは、冒頭でも記載の通り6つあります。

最大の違いは、6段階の温度調節ができることデザインが違います。

なみねこ

違いについて、1つ1つ紹介します。

タイガー電気ケトルで温度調節ができるのはPTQ-A100

PTQ-A100では、とっ手のダイヤル温調スイッチで6段階の温度を調節(50/60/70/80/90/100)できるのが特徴です。

ただしダイヤル温調スイッチの数値はあくまで目安で、正確な温度を表示している訳ではないそうです。

玉露には50℃、コーヒーには90℃、紅茶には100℃と飲み物によって適切な温度調節をすることで、より美味しい一杯がいただけますね♪

※↑画像をクリックするとコジマ楽天サイトに飛びます。

使い勝手のよいフタ構造

とっ手を持ち上げるだけでふたを外せる「イージープルアップ構造」や、ふたを外すと自動的にロック状態に切り替わる「はずすとロック」を新搭載しています。

ふたがらくに取り外せるので、ケトル内のお手入れもしやすくなっています。

ふただけでなく、なめらかに注げるように容器の中からふた内部・注ぎ口までのお湯の経路を斜めに設計。コーヒーのドリップもスムーズに行えるように、注ぎ口にリブ(凹凸)と溝があることでお湯を細くなめらかに注ぐことができます。

なみねこ

使い勝手ばつぐん!お手入れラクラク♪

タイガーケトルはこぼれない?!

新型のタイガー蒸気レス電気ケトルPTQ-A100は、7つの安心・安全構造<7SAFE+>という特徴があります。

例えば、ケトルが傾いたり、倒れたりした場合、ふたが開かないようにロックがかかる「傾斜ふたロック」機能を搭載。

ふた内部の傾斜検知ユニット内のセーフティーボールが働き、ふたが開かないようにロックがかかる仕組みです。

また、転倒お湯もれ防止構造で万一倒れた場合でもお湯もれを最小限に抑える構造になっています。

ただし、上記の機能が付いていても、注ぎ口からお湯が流れてやけどする可能性はあるので、ケトルの転倒には十分気を付けてください。

※↑画像をクリックするとコジマ楽天サイトに飛びます。

タイガー電気ケトルPTQ-A100のデザイン

カップ1杯なら約45秒で沸騰できるタイガー電気ケトルPTQ-A100のデザインは3色あります。

・オニキスブラック<PTQ-A100KO>

・ルビーレッド<PTQ-A100RR>

・スレートグレー<PTQ-A100HS>

タイガーの電気ケトルわく子を比較

タイガーの電気ケトルわく子の2022年最新型ハイエンドモデルはPTQ-A100になります。

旧型のタイガーの電気ケトルわく子は、 PCL-A100/A120PCK-A080があります。それ以降の旧型モデルは生産終了もしくは在庫が少なくなっている場合があります。

旧型のPCL-A100/A120PCK-A080にも、転倒お湯もれ防止構造がついているので安心して使用することができます。旧型モデルは、安心・安全構造付きで価格も安い所が魅力的ですね。

タイガー蒸気レス電気ケトルわく子 PCK-A080【旧型モデル】

カップ1杯分(約140mL)が約45秒の業界最速スピード沸とう
・ハンドドリップしやすい構造
・節電沸とう(湯わかし時の消費電力は1300W)
沸とう時間目盛りつき
定格容量:0.8L
・6つの安心・安全構造<6SAFE+>
1)転倒お湯もれ防止構造
2)給湯ロックボタン
3)カチッとロック(カチッとしっかり閉まる)
4)本体二重構造(×アディショナルヒート機能なし)
5)通電自動オフ・カラだき防止
6)蒸気レス(蒸気を外に出さない)

定格容量:0.8L(PCK-A080)
マットホワイト〈PCK-A080WM〉

マットブラック〈PCK-A080KM〉

タイガー電気ケトルわく子 PCL-A100/A120【旧型モデル】

スピード沸騰約60秒 ※カップ1杯分(約140mL)
定格容量:1.0L(PCL-A100)/1.2L(PCL-A120)
・5つの安心・安全構造<5SAFE+>
1)転倒お湯もれ防止構造
2)ワンタッチ給湯口
3)本体二重構造(×アディショナルヒート機能なし)
4)カラだき防止
5)通電自動オフ
省スチーム設計ではありますが、蒸気レスではないです。

定格容量:1.0L(PCL-A100)
マットホワイト〈PCL-A100WM〉

PCL-A100WM [電気ケトル わく子 1.0L マットホワイト]

スレートブルー〈PCL-A100AS〉

サンドベージュ〈PCL-A100CS〉

定格容量:1.2L(PCL-A120)
マットホワイト〈PCL-A120WM〉

スレートブルー〈PCL-A120AS〉

タイガー蒸気レス電気ケトルPTQ-A100【最新型モデル】

カップ1杯分(約140mL)が約45秒の業界最速スピード沸とう
6段階の温度調節機能
イージープルアップ構造(上にひくと簡単にふたが外せる)
はずすとロック(ふたを外すと自動でロックがかかる)
・ハンドドリップしやすい、「注ぎなめらか」構造
定格容量:1.0L
・7つの安心・安全構造<7SAFE+>
1)転倒お湯もれ防止構造
2)給湯ロックボタン
3)本体二重構造
二重構造で、本体が熱くなりにくい安全設計。沸かしたお湯も冷めにくく保温にもすぐれています。
アディショナルヒート機能(※50~90設定の時のみ動作)でより冷めにくい!
設定温度で湯沸かし後、設定温度を下回った時はヒーターによる約5分間の保温を行う機能付き
4)カラだき防止
5)通電自動オフ
100設定の場合、沸とうすると電源が自動的に切れます。
※50~90設定では設定温度に到達した5分後に自動で通電オフになります
6)蒸気レス
7)傾斜ふたロック

・ボディカラー3種類(オニキスブラック<PTQ-A100KO>ルビーレッド<PTQ-A100RR>スレートグレー<PTQ-A100HS>)
・湯わかし時の消費電力:1300W
・サイズ(約)(cm)幅×奥行×高さ
本体のみ:15.4×26.4×21.2
本体+電源プレート:15.4×26.4×23.0
・本体質量 (約)本体のみ:1.1kg
本体+電源プレート:1.3kg
・沸とう時間(約)
カップ1杯分(約140mL):45秒
満水(定格容量1.0L):5分
水量目盛りあり
・生産国:中国

▼6段階の温度調節ができる!タイガー蒸気レス電気ケトルわく子PTQ-A100【2022年最新モデル】
・オニキスブラック<PTQ-A100KO>

・ルビーレッド<PTQ-A100RR>

・スレートグレー<PTQ-A100HS>

タイガーわく子の口コミ評判まとめ

タイガー電気ケトルわく子を実際に使った方の評価・口コミを調べてみましたので紹介します。

※著作権の関係があるので、原文の意味、ニュアンスを変えずに書き改めています。

タイガーわく子PCK-A080の低評価の口コミorデメリット

タイガー蒸気レス電気ケトルわく子PCK-A080の低評価の口コミはこちら

・フタが取れて洗いやすいが、乾燥させる時にフタの置き場に若干困る。
・底から水漏れが。
(内部のアルミは大丈夫ですが、外のプラスチックとのすき間から蒸気がもれてる?)
・静かすぎて、沸騰したことに気付かない(カチッと音が鳴る程度)
・中の水位が見えない

フタが取れるので、ケトルの中を洗う時に便利ですが、置き場所に困るという口コミがありました。あとデメリットというほどではないけれど、中の水位が見えない・静かすぎて、沸騰したことに気付かないので少し不便という声も。

外側がプラスチックなので、落としたりすると水漏れの原因になります。購入する場合は、国内正規品なら1年間のメーカー保証があるので安心して使えますね。

>>楽天でさらに口コミと価格をチェック
>>Amazonでさらに口コミと価格をチェック

電気ケトルわく子PCK-A080をおすすめしない人

タイガー蒸気レス電気ケトルわく子PCK-A080をおすすめしない人はこちら

・沸騰した時が分かりやすいものがほしい
・中の水位が見えるものがほしい
・フタは外れないでケトル本体についていてほしい
・多少重くても、外側もメタル調のものがほしい

旧型モデルにはなりますが、PCL-A100/A120のタイガーわく子だと中の水位が見える使用になっています。

コーヒードリップにしか使わない、使い勝手よりデザインが重視でもっとオシャレなものが欲しい方は他のメーカーをおすすめします。

▼コーヒードリップのみ使用。ティータイムが充実するデザイン重視のおしゃれケトルはこちら

タイガーわく子PCK-A080の高評価の口コミorメリット

タイガー蒸気レス電気ケトルわく子PCK-A080の高評価の口コミはこちら

<沸騰が早い>
すぐにお湯がわく。(0.8Lの満水だと4分程)
・お湯をやかんで沸かすのは不便だったので、電気ケトルを購入した
・活躍はお値段以上!料理の時早くお湯を沸かしたい時も便利。
<安全性>
・ドリップ用のお洒落なものと迷ったが、安全性を重視してタイガーにした。
・ほんとに蒸気が出ない、あっという間に湧く。本体も軽く、満タンにしても重く感じない。
本体は熱くならないし蒸気も全くといっていいほど出ない。
・業界No.1 節電沸とう ・転倒漏れ防止 ・二重構造 の観点で購入を決定。 早く沸く&安全に越したことは無い。
未就学児が居るため、特に安全性を優先した。
<使いやすさ>
お湯を注ぐ時も細口で飛び散ったり垂れたりすることがなく入れやすい。
・湯を注ぐときに蓋の中心を押す動作が、湯がこぼれない機器を使っている安心感がある。
お湯が湧いても外側が全く熱くない安全性はとても良く、横倒しになってもお湯が漏れない。(テーブルから転げ落ちる事は試していません)
購入してから実際に横にして試して水がこぼれないことに満足
・内部の目盛りが見やすい。
<お手入れ・静音性>
・0,8リットルで、内部が金属のモデルを丁度探していた。
外側はマットな質感が◯、内側はフッ素加工かつ広口で凹凸も少なく手入れしやすい。
・内面の洗浄も楽
音が静か

外側のマットな質感、安全性かつ沸騰までが早い事、蒸気レスで静音性が高いこと、お手入れのしやすさを高評価している方が多かったです。

>>楽天でさらに口コミと価格をチェック
>>Amazonでさらに口コミと価格をチェック

電気ケトルわく子PCK-A080をおすすめする人

タイガー蒸気レス電気ケトルわく子PCK-A080をおすすめする人はこちら

お湯は早く沸いてほしい
料理にも使う方
小さい子供やお年寄り、ペットなどがいて安全性を優先する方
業界No.1 節電沸とう ・転倒漏れ防止 ・二重構造で外側が熱くならない省エネのものがほしい方
・0,8リットルで、内部が金属のモデルのものを探していた方
内部の目盛りが見やすいほうがいい方
蒸気レスで音が静かなほうがいい方
ドリップするときもお湯が注ぎやすい方がいい方
・ケトル内面に凹凸がなく、お手入れがラクなほうがいい
・ケトル内側はフッ素加工で衛生的に使いたい

旧型の電気ケトルわく子PCK-A080の口コミにはなりますが、安全面や使い勝手、お手入れに満足されている方が多かったです。
とくに、小さいお子さんやお年寄り、ペットなどがいて安全性や使い勝手を重視する方にはおすすめの商品になります。

定格容量:0.8L(PCK-A080)
マットホワイト〈PCK-A080WM〉

マットブラック〈PCK-A080KM〉

▼旧型より保温性、安全面、温度調節や注ぎ口の使い勝手が進化!
6段階の温度調節ができる!タイガー蒸気レス電気ケトルわく子PTQ-A100
・オニキスブラック<PTQ-A100KO>

・ルビーレッド<PTQ-A100RR>

・スレートグレー<PTQ-A100HS>

タイガーわく子PTQ-A100のまとめ

安全性で評価の高く使い勝手もよいと評判のタイガー電気ケトルわく子。この記事では、2022年最新モデルPTQ-A100の違いと特徴、タイガー電気ケトルわく子の比較、口コミ評判をまとめました。

蒸気レス電気ケトルわく子PTQ-A100と従来タイガー電気ケトルわく子との違いを比較すると以下の6つの違いがあります。

6段階の温度調節ができる
・業界最速スピード!沸とうまで約45秒
・イージープルアップ構造でかんたんにフタが外せる
・ふたをはずすとロックされるから湯沸かしラクラク
アディショナルヒート機能で保温を持続
・デザインが違う

新型PTQ-A100の方がより保温性、安全面、温度調節や注ぎ口の使い勝手がよくなっています。

タイガー蒸気レス電気ケトルわく子PCK-A080の口コミでは、旧型ではありますが、安全面、静音性、使い勝手、お手入れのしやすさに満足している方が多かったです。メリットだけでなく、デメリットも記載してあります。

この記事がタイガー蒸気レス電気ケトルわく子の購入を迷っている方の参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼6段階の温度調節ができる!タイガー蒸気レス電気ケトルわく子PTQ-A100
・オニキスブラック<PTQ-A100KO>

・ルビーレッド<PTQ-A100RR>

・スレートグレー<PTQ-A100HS>

コメント

タイトルとURLをコピーしました