afrieigoyaho378

SF-V181とSF-V171の違い。ポチタマ音声の評判や電気代は?【シロカ扇風機比較】

SF-V181空調家電

シロカのDC 音声操作サーキュレーター扇風機・ポチタマ扇 2023年最新型SF-V181SF-V171の違いは1つです。

・左右首振り3段階。30°、75°、120°で切り替えができるようになった。

型落ちSF-V171も自動で左右首振りをしてくれるのですが、 2023年最新型SF-V181はさらに30°、75°、120°と3段階の角度で切り替えができるようになりました

なので

・最新の家電がほしい方
3段階の左右首振り調整でより広範囲に風を届けたい方
より狭い範囲の送風で衣類などをより時短で乾かしたい方

上記に当てはまる方は、SF-V181の方がおすすめです。

▼よりスポット&広範囲に風を送れる!SF-V181
・SF-V181-W

・SF-V181-K

一方で、

コスパ重視
自動で左右の首振りが使えれば十分
・左右の角度は重要視していない

という方は、SF-V171の方がおすすめです。

価格は最上位モデル(SF-V181)より安いのに、左右の首振りの角度調整以外はスペックが同じなので、かなりお得なモデルになります。

▼最新モデルと機能はほぼ一緒!コスパ最強SF-V171
・SF-V171-W

シロカ DC 音声操作 扇風機 リビング サーキュレーター ポチ扇・タマ扇 [音声認識/静音/リモコン付き/おやすみモード搭載/風量8段階]  SF-V171(W)

・SF-V171-K

SF-V171は、「家電批評」2022年1月号「家電オブ・ザ・イヤー2022」扇風機部門において、ベストバイを受賞するほど人気の扇風機になります。

ここではシロカのポチタマ扇2023年最新型のSF-V181SF-V171の違いや、シロカのDC 音声操作サーキュレーター扇風機の特徴や評判・電気代を比較し、どっちの機種がおすすめかを詳しくご紹介します。

シロカのDC 音声操作サーキュレーター扇風機・ポチタマ扇を買おうと思っている人へ参考になれば嬉しいです。

シロカSF-V181の発売日は2023年4月5日予定です。

SF-V181とSF-V171の違いを比較

SF-V181とSF-V171の違いは冒頭での通り、左右の首振り角度が違うことです。

以下にSF-V181とSF-V171の機能を表にまとめました。違いは赤字にしています。

商品名
音声操作サーキュレーター扇風機
SF-V181・SF-V171
音声操作
返答音声
2種類(ポチ/タマ)
返答音声の音量変更
モード
おやすみ、リズム、換気
チャイルドロック
3D首振り
首振り
左右(自動・3段階※SF-V181のみ
上下(手動)
風量8段階
羽根の直径(約)30 cm
質量(約)4.2 kg
外形寸法(約)
幅 36 cm × 奥行 30 cm × 高さ 68 ~ 88 cm
電源コードの長さ(約)
1.8 m
ON/OFFタイマー
1時間、2時間、4時間、6時間
付属品
リモコン(テスト電池付き)
なみねこ

ポチタマ音声操作が楽しい♪
8段階送風で木の葉がふれあう音より静かな風〜パワフル強風まで選べる!

ポチタマ扇SF-V181とSF-V171の電気代

省エネ扇風機として評判のSF-V181とSF-V171の電気代目安はこちら

電源
交流 100 V、50/60 Hz
消費電力25W
1ヶ月の電気代約12円

1ヶ月の電気代は、最小風量(2.4W)で1日8時間、月20日間使用した場合、税込31円/1kWhで算出しています。

自然乾燥するより約2.5倍のスピードで衣類が乾く!エアコンと併用するともっと早く涼めて、節電にもなります♪

なみねこ

1日0.6円…!普通の扇風機が1日1円かかるとしても、エアコン、衣類乾燥機に比べてはるかに安い!

▼より広範囲に風を送れる!SF-V181
・SF-V181-W

・SF-V181-K
▼最新モデルと機能はほぼ一緒!コスパ最強SF-V171
・SF-V171-W
シロカ DC 音声操作 扇風機 リビング サーキュレーター ポチ扇・タマ扇 [音声認識/静音/リモコン付き/おやすみモード搭載/風量8段階]  SF-V171(W)
・SF-V171-K

シロカDC 音声操作サーキュレーター扇風機・ポチタマ扇の特徴

SF-V181とSF-V171の特徴と共通点はこちら

・声で操作できる『音声認識機能』。
・「ポチ」「タマ」の『2種類の返答音声搭載』。
・シロカ独自の『ふわビューン技術』羽根特許取得済み。
・『換気モード搭載』効率よく部屋の空気を入れ換える。
・『風量調節8段階』やさしく静かな微風から、パワフルな強風まで。
・『おやすみモード搭載』LED減光+ボタン音消音+風量自動調整。眠りを妨げない。
・『ON/OFFタイマー機能』1・2・4・6時間の4段階に設定できる。
・お子様やペットのいるご家庭でも安心『チャイルドロックつき』。

その他、リモコンがついています。次に、音声の評判やそれぞれの詳細をまとめました。

ポチタマ音声認識機能の評判・声優さんは誰?

SF-V181とSF-V171はシロカのDC 音声操作サーキュレーター扇風機の最上位モデル。

シロカの最上位モデルは、声で操作できる音声認識機能「ポチ」「タマ」2種類の返答音声を搭載しています。

ちなみに、ポチ扇の声優さんは沢城 みゆきさん、ポチタマ扇のタマの声優さんは早見 沙織さんです。

ルパン三世(峰不二子)で有名な沢城 みゆきさんと、鬼滅の刃(胡蝶しのぶ)、SPY×FAMILY(ヨル・フォージャー)などで有名な早見 沙織さんの声が使われているなんて、豪華すぎる…!

音声の評判としては、

・音声操作がめちゃ便利!
・返答が人間味があって面白い
・声がかわいい!
・ラジオとかに反応するからびっくりする
・「ポチ聞いて」と「栃木県」の誤認識やめてほしい

など賛否両論ありました。

音声がいらない方は、カンタンに音声操作時の音量の変更や、返答音声のオフ、音声操作機能のオフ設定ができるので安心してください^^

音声操作方法

本体かリモコンの《音声》ボタンを押すと、音量の変更(大・中・小)→返答音声オフ→音声操作機能オフの順に切り替わります。

SF-V181とSF-V171の場合のみ、音量の変更を音声で操作できます。

SF-V181かSF-V171本体に「ポチ、聞いて」または「タマ、おねがい」と話しかけると音声認識モードになります。決められた指示ワード以外は認識しないので要注意!です。

▼以下の指示ワードで話しかけてみてくださいね^^

指示内容指示ワードポチの返答音声タマの返答音声
電源を入れる「あつい」➡「はい」➡「あついね」
電源を切る「おつかれさま」➡「おつかれさまでした。またのご利用をお待ちしております」➡「またね」
風量を強くする「つよくして」➡「はい」➡「いいけど」
風量を弱くする「よわくして」➡「はい」➡「少しだけね」
首振り運転をする「くびをふって」➡「はい、喜んで」➡「しょうがないな」
首振り運転を止める「くびふりとめて」➡「分かりました」
➡「えっ!やめちゃうの?」
おやすみモードをオンにする「おやすみつけて」➡「良い夢みてね」
➡「あしたもがんばろう」
おやすみモードをオフにする「おやすみ消して 」➡「はい、おやすみモードを解除します」➡「まだねないの?」
換気モードにする「ふうりょうさいだい」➡「はい、がんばります」
➡「ぶんぶんいきます!」
音量を上げる「こえをおおきくして」➡「はい」➡「これくらい?」
音量を下げる「こえをちいさくして」➡「はい」➡「これくらい?」

その他、風量が最大または最小レベルのときに風量を上げる、または下げる指示をしたとき、ポチに話しかけた場合は「もう限界です」、

タマに話しかけた場合は「これ以上は無理!」(最大のとき)、「もうやめて」(最小のとき)とタマが返答してくれます。あらかじめ知ってても、笑ってしまいそうですね(^皿^*)

シロカ扇風機ポチのみ

シロカのDC 音声操作サーキュレーター扇風機はポチのみの機種もあります。

音声での音量を上げる・下げるはできないものの、スペックはほぼ一緒なので、ポチのみの方がいい方は、こちらもチェックしてみてください^^

▼ポチのみ!スペックはほぼ一緒。2022年最新モデルSF-V152
SF-V152-W(ボディカラーはホワイトのみ・今のところ2022年モデルが最新モデルになります。)

音声が必要ない方は、もう一つ下の機種の方が満足するかもしれません。
コンパクトなのに多機能!風量も◎SF-C213-W

▼SF-C213の新旧比較記事はこちら

SF-C213とSF-C212の違い【電気代・口コミ評判を徹底比較】どっちのシロカ扇風機がおすすめ?
シロカのDC 3D サーキュレーター扇風機2023年最新型SF-C213とSF-C212の違いは3つです。この記事では、スペックの違い・電気代・特徴・口コミ評判を比較し、どっちの機種がおすすめか紹介します。

ふわビューン技術搭載

SF-V181とSF-V171には、羽根・ガード・モーターを組み合わせた、シロカ独自の「ふわビューン技術」(羽根特許取得済み)を搭載。

心地よく眠れる静かでやさしい風から、室内の換気や洗濯物乾燥に最適なパワフルな風まで、8段階のシーンに合わせた幅広い使い方ができます。

なみねこ

木の葉がふれあう音より静かな約13dBの風を実現。首振りの音も静か!

▼搭載モードは3つあります。

換気モード:効率よく部屋の空気を入れ換える
おやすみモード:LED減光+ボタン音消音+風量自動調整。
リズムモード:風の強弱をランダムにコントロール。自然に近い心地よい風を再現

サーキュレーターとしても、扇風機としても機能が良く使いやすいと評判のDC 音声操作サーキュレーター扇風機になります。

特にモーターには、信頼性の高い国内メーカー製を採用しているのも安心&こだわりを感じますね!

SF-V181とSF-V171は、どっちがおすすめ?

SF-V181とSF-V171、どれがおすすめか?わかりやすくまとめました。

両機種ともふわビューン技術搭載風量調節8段階・3つのモード搭載で、静かにやさしい風がほしいときはもちろん、パワフルな風で涼んだり、部屋を換気したい、衣類などを乾かしたいときも使い勝手の良いサーキュレーター扇風機になります。

音声でも風量の調整やONOFFできるから、離れた場所からでもすぐ操作できて大変便利ですね!

なみねこ

風が心地よく、デザインも評判♪

SF-V181をおすすめの方

・最新の家電がほしい方
3段階の左右首振り調整でより広範囲に風を届けたい方
・より狭い範囲の送風で衣類などをより時短で乾かしたい方

左右首振りが、30°、75°、120°の3段階で切り替えできるので、狙ったスポットに風を当てることができます。上にかけた衣類乾燥や部屋の循環はもちろん、下方への送風にも◎

▼よりスポット&広範囲に風を送れる!SF-V181
・SF-V181-W

・SF-V181-K

SF-V171をおすすめの方

機能性もある、コスパがいいものを使いたい
自動で左右の首振りが使えれば十分
・1年製造が遅くても、ほぼ最新モデルと同じ機能が使えればOK

▼最新モデルと機能はほぼ一緒!コスパ最強SF-V171
・SF-V171-W

シロカ DC 音声操作 扇風機 リビング サーキュレーター ポチ扇・タマ扇 [音声認識/静音/リモコン付き/おやすみモード搭載/風量8段階]  SF-V171(W)
・SF-V171-K

【新旧比較】SF-V181とSF-V171の違い。ポチタマ音声の評判や電気代まとめ

今回の記事では、シロカのポチタマ扇2023年最新型のSF-V181SF-V171の違いや、シロカのDC 音声操作サーキュレーター扇風機の特徴や評判・電気代を比較し、どっちの機種がおすすめか紹介しました。

省エネなのに、デザインもよく、室内換気や衣類乾燥などパワフル風量〜やさしい風まで使えるのは、大変便利♪

さすが「家電オブ・ザ・イヤー2022」扇風機部門で、ベストバイを受賞商品。

なみねこ

ポチタマ音声操作もできて、暑い夏も楽しく過ごせそう!

この記事がシロカのDC 音声操作サーキュレーター扇風機を購入しようかどうか迷っている方へお役立ていただけたら、幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よりスポット&広範囲に風を送れる!SF-V181
・SF-V181-W

・SF-V181-K
最新モデルと機能はほぼ一緒!コスパ最強SF-V171
・SF-V171-W
シロカ DC 音声操作 扇風機 リビング サーキュレーター ポチ扇・タマ扇 [音声認識/静音/リモコン付き/おやすみモード搭載/風量8段階]  SF-V171(W)
・SF-V171-K

▼ポチのみ!スペックはほぼ一緒。2022年最新モデルSF-V152
SF-V152-W(ボディカラーはホワイトのみ・今のところ2022年モデルが最新モデルになります。)

音声が必要ない方は、もう一つ下の機種の方が満足するかもしれません。
コンパクトなのに多機能!風量も◎SF-C213-W

▼SF-C213の新旧比較記事はこちら

SF-C213とSF-C212の違い【電気代・口コミ評判を徹底比較】どっちのシロカ扇風機がおすすめ?
シロカのDC 3D サーキュレーター扇風機2023年最新型SF-C213とSF-C212の違いは3つです。この記事では、スペックの違い・電気代・特徴・口コミ評判を比較し、どっちの機種がおすすめか紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました