afrieigoyaho378

ダイソンHP07の口コミ評判レビュー!電気代やフィルター代・節電方法まとめ

HP07空調家電

ダイソンHP07を実際に使った方の評価・口コミレビューをまとめました。

ダイソンHP07の低評価の口コミレビューをまとめると

・音が気になる
・ヒーターの電気代が扇風機に比べて高い
・フィルターなどコストランニングがかかる

ダイソンHP07の高評価の口コミレビューをまとめると

・デザインが良い
・空気清浄機としてスペックが高い
・プロペラがない分、小さな子どもやペットにも安心安全

という口コミがありました。この記事では、ダイソンHP07のより詳しい口コミや電気代や節電方法、フィルター代、型落ちのHP04との比較について記載しています。

Dyson purifier hot+cool 空気清浄ファンヒーターHP07が気になる方へ参考になれば幸いです。

公式サイトで購入するとメリットがたくさん!
・送料無料/最短翌日発送
・30日間全額返金保証
・分割払い手数料0%
↓↓ダイソンの公式サイトはこちら
ダイソン公式オンラインストア

※現在HP07・HP04ともに在庫がない状態です。
公式サイトでも販売中止状態です。(2022.7.15)

▼1台で空気清浄機+扇風機の2役 スマフォと連動あり【新型TP07の詳細はこちら】

▼1台で空気清浄機+加湿器+扇風機の3役+シックハウス対策【新型PH04の詳細はこちら】

公式サイトで購入するとメリットがたくさん!
・送料無料/最短翌日発送
・30日間全額返金保証
・分割払い手数料0%
\ダイソンの公式サイトはこちら/


ダイソンHP07の口コミ・レビューまとめ

大手通販会社や個人ブログから、実際に使った方の評価・口コミレビューを調べてみましたので紹介します。

※著作権の関係があるので、原文の意味、ニュアンスを変えずに書き改めています。

ダイソンHP07の低評価の口コミorデメリット

ダイソンHP07の低評価の口コミorデメリットはこちら

・金属音がする…?
・Wi-Fi6に対応していない
・リモコンが小さいの高齢者には読めないし、意味を覚えられない
・日本語環境だとアレクサの連携ができない(natureリモを使って赤外線登録は可能)
・(暖房の)ファンの風が冷たくてとても付けていられない。
・(冬場に)快適に過ごせるようになったが、電気代が少し高い。。。

ダイソンの空気清浄機はモノによっては金属音がするという口コミが多数ありました。

音を小さくしても、一度気になると耐えられないですよね…

家電量販店でチェックしてもその場では分かりにくいので、1度使ってみて、それでも音が気になる場合は1ヶ月以内に返品する方法もあります。

ダイソン空気清浄ファンヒーターは、代理店を通した国内正規品を購入すると、全国送料無料・30日間全額返金保証・2年間のメーカー保証(購入製品の登録が必要)がついています。気になる方は1度試してみてくださいね。

公式サイトで購入するとメリットがたくさん!
・送料無料/最短翌日発送
・30日間全額返金保証
・分割払い手数料0%
↓↓ダイソンの公式サイトはこちら
ダイソン公式オンラインストア

ダイソンHP07をおすすめしない人

ダイソンHP07をおすすめしない人はこちら

・金属音に敏感
・Wi-Fi6を使っている
・高齢でスマフォを使っていない(基本的には本体の電源を入れれば使えます)
・アレクサとの連携が必須(英語なら使える)
・冷風や空気清浄よりもヒーター目的で購入したい

ダイソンのヒーター機能は電気代がかかる割には、あまり暖まらないと評判です( ^ω^)・・・HP07は空気清浄機とサーキュレーター代わりに使う分には満足度が高い商品になります。

エアコンなしの部屋でヒーター目的でHP07を購入される方は、石油ヒーターの方が断然暖まります。電気代については、次章にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

HP07とTP07の違い

HP07は空気清浄機・扇風機・ヒーターの1台3役
TP07は空気清浄機・扇風機の1台2役になります。

ヒーター機能はいらない」という方は、TP07の方がおすすめです。

HP07とTP07の違いは、ヒーター機能の有無と価格が違います。TP07について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

▼1台で空気清浄機+扇風機の2役 スマフォと連動あり【新型TP07の詳細はこちら】

ダイソンHP07の高評価の口コミorメリット

ダイソンHP07の高評価の口コミ・メリットをまとめて記載しました。

空気清浄機の口コミ

・高級感やミニマムさに価値を見出せて、3役1台という点を考えると、非常にいい買い物だった。
・空気清浄機能付でホット&クール1年中使用できるので購入。
・1台で3台分のスペースとコンセントも1本なのは高評価。タコ足配線・設置スペース・空気の循環力のデメリットを考えたらHP07はお得。
・孫がまだ小さいので安全だし、空気清浄機もしっかりしてくれるので、コロナ感染が蔓延し、これからはインフルエンザも心配なので、買って満足。
・実際に使ってみると生活臭は完全になくなった。
・スマフォで汚染度がチェックできる。肉なんかを焼くとすぐに反応するのでセンサーはいい感じ。
・生ゴミの匂いにも敏感に反応してくれる

扇風機(風量)の口コミ

・HP07は、350度の首振りを実現。空気の循環が圧倒的。
・空気清浄機というよりも扇風機/サーキュレーターとしての機能に期待して購入
・後ろ側にも風向きが変えられるので良い。上下にも風向き変えられる。
・夏場は高さを出すため踏み台に乗せて使用している。
・コンパクトで良い。エアコンが取り付けられない部屋に置いてます。快適。
・初期の製品に比べると大きくなりましたが風切音などは小さくなっており大変満足
・愛犬と生活しているとエアコンで寒くて冷えて困っていましたがこちらを使う事で満遍なく空気が部屋に行き渡り愛犬も暑がらず人間も快適。購入して良かった!

ヒーターの口コミ

・暖房は目の前に居れば暖かいが、部屋全体は温めるのは無理。春と秋に期待。音は気にならない程度。
・リモコンですぐヒーターに切り替えられて便利

デザイン・お手入れの口コミ

・ペットのために購入。ハネがないので安心して外出できます。
・リモコンが天面にマグネットでくっつくのがおしゃれ。
・高級感がある。部屋がワンランク上がった感じがする。
・wifiは奥の部屋だと使えないので、リモコンで使っています。
・液晶画面に交換サインが出たら交換すればいいので、それまでは羽の手入れもゴミの絡まりも気にせずに過ごせるのが嬉しい。
・スマホをリモコンがわりに出来るだけでなく、外出先で留守番中のネコの為に扇風機の温度を調節することが出来こと、万が一の切り忘れを確認できることがすごく便利。
・結構がたいが大きい割に軽量なので、移動するのには楽
・冬場も出しっぱなしにできて大満足。
・TP04にあった巨大なアダプターが無くなって大満足。

他のサーキュレーターと違って、350度の首振りで空気の循環率も高く、きれいな空気に清浄してくれることや、1台3役でスペースや配線が楽に済むこと・本体のデザインにメリットを感じている口コミが多かったです。

首振りの角度調整は、首振りのボタンを押す度に45度、90度、180度、350度の調整ができます。

ダイソンHP07をおすすめする人

ダイソンHP07をおすすめする人はこちら

・空気清浄機と扇風機・ヒーターの1台3役のものがほしい
・インテリアとして1年中使いたい
・部屋のスペースは有効に使いたい
・コンセントや配線を1本で済ませたい。
・フィルター掃除や交換は1年で1回にしたい
・メンテナンスや清掃が楽な方がいい
・エアコンのサーキュレーター代わりに使いたい
・アプリで部屋の空気状況を確認したい
・アプリでスケジュール管理がしたい
・ダストアレルギーなどで扇風機が使えない
・小さな子どもやペットがいるので、安心して使えるものがほしい

どの大手通販会社でも評価が4以上と満足度が高い商品です。インテリアとしてもオシャレですね♪

また、ダイソンHP07を購入された方がおすすめする台車がこちら。掃除のときに軽く動かせて掃除機のヘッドがあたらなくて済みます^^♪

▼丸型のキャスター付き台車

ダイソンHP07の電気代

ダイソンHP07の電気代は、地域や時間帯にもよりますが、涼風使用時で1時間当たり最小0.16~最大1.08円になります。

普通のプロペラ付扇風機だと、1時間当たり1~1.1円といわれています。

なみねこ

ダイソンHP07の消費電力(50/60Hz)は27W!普通の扇風機とそんなに電気代は変わらない!

普通の扇風機とは電気代があまり変わらないのですが…
ヒーターとして使う場合、設定された室温になるまでの間、1200Wの消費電力がかかってしまいます。

つまり、部屋が広ければそれなりに電気代がかかります。

設定された室温になるまでにかかる温風モードの電気代は、10分間で約5.4円、20分間で約10.8円、40分間で約21.6円です。

他の暖房器具の1時間当たりの電気代と比較すると

・床暖房:40.5円
・HP07(温風モード):32.4円
・セラミックファンヒーター:32.4円
・電気ストーブ:24.3円
・エアコン:14.2円
・こたつ:8.1円

上記の順で電気代が高くなります。赤外線の方が暖かく感じるなど、好みもありますし、環境差もあると思うので、ご自身や家族にあった暖房器具を選んでみてくださいね。

ダイソン・ホットアンドクールの節約方法!

ダイソン・ホットアンドクールの節約方法としては、3点あります。

・狭い部屋で使うこと
・室内温度と設定温度の差が少ない環境で使うこと
・(リビングなど広い部屋で使う場合は)エアコンやホットカーペット・こたつなど他の暖房器具と一緒に使うこと

寒い地域にお住まいの方はホットアンドクール(HP07)だけだと厳しいと思いますが、脱衣所などでサーキュレーター兼空気清浄機として使用するにはとても高品質の商品になります。

ダイソン・ホットアンドクールは、センサーで室温を検知し、設定温度に達すると温風モードを停止する節約機能付き。

旧モデルと比べて、約20%の省エネルギーを実現!

転倒時には自動停止機能が作動するため、本体を倒してしまった場合も自動的に電源がオフになるので安心して使うことができます^^

ダイソンHP07のフィルター交換

ダイソンHP07のフィルターは集じんフィルターと活性炭フィルターが一体型になっています。

HEPAマイクログラスファイバーをプリーツ状に200回以上折った高密度のフィルター。PM0.1レベルの微細な粒子を99.95%閉じ込め、花粉やハウスダスト、ウイルスを捕らえます。活性炭フィルターにより有害なガスやニオイを除去します。

ですので、交換時の取り換えが1度で済みます。

型落ちのHP04でも使用できますし、HP07では購入時についてくるので別途に購入しなくて嬉しいですね。

交換目安としては、1日12時間使用で約1年。素材もリサイクルできるので環境にも配慮されています。

交換用フィルターの価格は税込7,700円。

なみねこ

取り外しは楽だけど、ランニングコストはかかります!

ダイソンHP07のサイズ

ダイソンHP07のサイズは、奥行き・幅はA4サイズ程度です。高さが足りない場合は、家具にのせて使用もできます。

高さ 764mm
奥行き 248mm
幅 248mm

空調家電の置き場所の確保が難しい場合も、ちょっとした空きスペースがあれば設置できて便利ですね♪

異音がする?静音性には個人差あり

ダイソンのホットアンドクール(HP07)はキーンという気になる音がするという口コミも。

HP07は型落ちモデルに比べて運転音が最大20%も低減と改善はされています。

ですが、リビングなどでテレビを見る際は、少し気になることも。風量5だと図書館レベル、8だと扇風機と変わらない音量になります。

音を抑えたい場合は、なるべく風量を5以下にするか、耐震ゴムや防音マットなどをダイソン本体の下に敷くとマシになりますよ。
▼おしゃれな防音カーペットはこちら

ただ、単純に音が大きいではなく、小さくしても金属音が気になる方は、30日以内に返品すると全額返金されます。

公式サイトで購入するとメリットがたくさん!
・送料無料/最短翌日発送
・30日間全額返金保証
・分割払い手数料0%
↓↓ダイソンの公式サイトはこちら
ダイソン公式オンラインストア

ダイソンHP07の価格は?最安値まとめ

ダイソンHP07の価格は、定価だと81,400円(税込)になります。

ですが、すでにアウトレットや中古品も販売されています。

ダイソン公式サイトでもセールがあるので、随時チェックしてみてくださいね。
公式サイトで購入するとメリットがたくさん!
・送料無料/最短翌日発送
・30日間全額返金保証
・分割払い手数料0%
\ダイソンの公式サイトはこちら/


ダイソンHP07の口コミ・レビューまとめ

フィルターのランニングコストがかかるなど、本体の価格も高めのダイソンHP07。

ですが、空気清浄機の機能やデザイン・安全性ではとても評価の高い商品になります。

扇風機の風が苦手だったり、直接エアコンの風にあたりたくない方はダイソンの上品な優しい風が嬉しいですね。

また、口コミでは小さなお子さんやペット、ダストアレルギーがある方の評価も高いです。

電気代は普通の扇風機と変わりません。ヒーター機能はセラミックファンヒーターと同じぐらいの電気消費量なので、狭い部屋やエアコンと一緒に使うと節電になります。

空気清浄機と扇風機・ヒーターの1台3役で省スペースで済むのでお部屋も広く使えるのも便利。

この記事がdyson purifier hot+cool 空気清浄ファンヒーターHP07の購入を迷っている方へ参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

公式サイトで購入するとメリットがたくさん!
・送料無料/最短翌日発送
・30日間全額返金保証
・分割払い手数料0%
\ダイソンの公式サイトはこちら/


コメント

タイトルとURLをコピーしました